上海の電動カブ=Eカブ キットで ついに12月日本上陸

以前、このブログの
エンジンがナイカブが街を走っている(゚∀゚)
で、ご紹介した
上海の「Shanghai Customs」ってメーカーが開発した電動カブ Eカブ

これが、また けっこう よく走るようで (゚∀゚)
普通のカブを追い抜いている^^;

そのカブを電動バイクにコンバージョンするカスタムキットの初期ロットが
早くも、空輸で 日本に上陸


『The Full Kit』には、バッテリーからモーター、ケーブル類、ホイール、フレーム、シート、充電器まで、電動バイク化に必要な部品がすべて同梱されている。
ぱっと見は難易度が高そうが、はんだ付けや溶接を必要としないため、普段からカスタムに慣れている人だったら問題なく完成させられるだろう。

今回のキットはフルバージョンが2799ドル(約31万円)、バッテリー抜きのキットが1799ドル(約20万円)にて販売中。製品は2018年12月中旬の出荷を予定している。

とのこと

カブのフレームは、別途 必要となるので、
完成させるとなると、40万近くに なるかと(゚∀゚)

うっ う〜〜ム・・・・・・・・・・・
興味は、あるが、 また ちょっと早い・・・・カモ

40万 出すんだったら、 私的には、今が旬の
C125  かな^^;


関連記事として、スーパーカブの電動化の将来





カブ EV化でエンジンが消える?

など ご覧になっていただければ 幸いですm(_ _)m

参照サイト
https://www.digimonostation.jp/0000159556/?more_flag=true#more-159556

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる