スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月 15, 2018の投稿を表示しています

バイクブログへ

スーパーカブ110MD JA43 郵便カブを激写^^;

昨日、車で走っていたら、
たまたま、新型の郵便カブスーパーカブ110MD JA43を発見

それも、マンションの入口付近
なので、たぶん配るのに時間がかかると見て じっくり観察(p_-)
なんせ、相手はプロ すぐに配り終わり、すぐに去って行く・・・・・

この機会に、ってなことで、あらゆる角度から
激写(*´ω`*) ← 古い 篠山紀信か・・・・・・・GORO 写楽 ^^;





一通り 一回りして、
しっかり、メータパネルも
すでに9千kmも^^;
去年の10月ごろから新車が出回ったようだが・・・・・・・ω・
さすがはプロ

この間20秒^^;

やっと、念願の新型郵便カブスーパーカブ110MD JA43の生画像が
たっぷりと収穫できましたデス・ω・

50ccで世界最速(233Km)を目指すって(゚∀゚)

ネット版日経新聞を読んでいると
こんな記事が

以下引用
中小企業の町工場など29社が集結し、排気量50ccクラスの二輪車で世界最速を目指す「下町バイク」計画が始動した。

世界で1億台以上を販売したホンダの二輪車「スーパーカブ」のエンジンをベースに、風の抵抗が少ない流線形の車体など約1千点の部品を町工場が自前技術を駆使して製造する。毎年8月に米ソルトレークシティーで開催されるモータースポーツ競技会の2019年大会での記録樹立を目指す。

 とのこと

今まで、日本でこのカテゴリーの最高速は、160Km弱 
世界最速は、イタリアの企業が出した233Km (゚∀゚)

たった50CCのエンジンで200Km超え
どんなやつなんだ〜

てなことで、
検索キーワード
スーパーミニマムチャレンジ
Super mini-max challenge Salt Lake City 50cc←英語でも
イロイロ検索したが

画像や動画も出てこない^^;

やっと出て来きたのが、
ホンダ ビート660ccのエンジンでの
動画は、


まっ、空力を極限まで抑えた、平べったい、ロケットみたいなバイクになるんじゃないかな?

それでも、261Km
2輪、それも50cc では、
ひじょ〜に きびし〜い(*´ω`*)

まずは、今年8月に開催される競技会に排気量125ccのエンジンを使った試作車で参加し、基礎データなどをとって本番と見据える来年大会に備える考えだ。

試作車を含め二輪車2台の制作費は最大6000万円を見込む

だって(゚∀゚)

ソース元
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3316515019072018000000/

ソルトレイクシティっぽい  こんな画像も👆 しかし、ガソリンの爆発が心配(゚∀゚)

夏の衣替え?通勤カブ110JA07

連日、暑さが続きますね〜(*´ω`*)
炎天下だと、かる〜く 40度オーバー(*´ω`*) てなことで、
私の通勤カブ110Ja07も 遅ればせながら 夏の衣替えなんぞ
といっても、風防=キャノピーをロングタイプから ショートタイプへ変更するだけですが^^;
取り付けステーの位置は、同じなので、ただネジを外して、取り付けるだけ
作業時間は、ほぼ5分ほど
アッと言う間に👇 で、
終わったロング風防は、
サランラップでミイラ状態にして保存^^;
たった、それだですが、気分は、最高\(^o^)/
やっぱ、開放感がゼンゼン違いますね〜

梅雨や寒い時期は、ロングタイプの有り難さを実感したのですが、
これだけ暑さが続くと、風が恋しくなる・・・・・・・・
風を全身に浴びて

今週末は、ちょっとロングツーリングの予定デス(^^)

スーパーカブ110JA07のツイン・フォグランプの取り付け たが(T_T) その2

ツインLEDフォグライト取り付け
先日の続きですが^^;
せっかく取り付けた、
ツインのLEDフォグライトうち一つが点灯しない(*´ω`*)
そこで、私の脳裏をかすめた出来事が・・・・・

3年ほど前、ヘッドライトのLED化で、ハロゲンバルブからLEDバルブ 交換したことを👇 e-auto fun バイクライト LEDヘッドライト HS5 HI-LO 直流12V 18W 6500k 三面発光  点灯確認して3秒も持たずに 切れた(*´ω`*)

なので、 今回は、
私の脳も瞬時に切れる(・∀・)

返品じゃ〜
すぐに、アマゾンの注文リストから「破損 不具合のある商品が届いた」
にチェックを入れ返信

明日は、仕事
しょうがないので、点灯しない一つを取り外し、そのまま収める(T_T)
で、早速 アマゾンさん^^;から返事が
お客様各位、

あなたの情報をありがとう。
私たちはあなたの返品要求を受け取りました。
この1つの欠陥のある光には非常に残念です。
欠陥のある光の写真を親切に私たちに提供してください。
私たちは工場に写真を送付します。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
このアイテムは完売しましたので、1パック分(990円)の払い戻しを受け付けますか?
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
宜しくお願いします
オートジェレ

------------------------------------------------------------

Dear customer,

Thanks for your information.
We have received your return request.
Very sorry for this one defective light.
Could you please kindly provide the photos of defective light to us.
We will send the photos to our factory.

Sorry again for the inconvenience to you.
As this item has been sold out, could you accept we make refund of 1pc amount(990 jpy) to you.
If you have an…

スーパーカブ110JA07のツイン・フォグランプの取り付け たが(T_T)

昨日は、息子とプールに行く予定でしたが、
妻が行ってくれると言うことでm(_ _)m
別にプールが嫌いってなわけじゃナイのですが、
Wインカムのお陰で、ヒマが・・・・・^^;

なので、お言葉に甘えて、カブいじり\(^o^)/

まずは、以前アマゾンで購入したLEDライトの取り付けを
なんだかんだ、1ヶ月ほど前^^;
10W LEDワークライト 狭角30度 6500K IP67防水 CREE製 10-30VDC対応 12V/24V兼用 LED 作業灯 丸形 (2個セット、1年保証)
用意するものは、 30mmステンレスワッシャー M6 エーモン 分岐コード LEDの前のリングを六角レンチで外し、オレンジフィルターを挟み込む とりあえず、ツインフォグランプの完成^^; ヘッドライトバルブのハーネス部分を外し、 テスターで ハイビームのとき、どの線になるのか?確認 ハイビームのスイッチと連動するため カゴの下に30mmワッシャーで挟み込む 点灯確認 
が、 一灯つかない(*´ω`*)
長くなりそうなので、明日に続く・・・・・・m(_ _)m

最近、どうも旧車・絶版車が気になる(ホンダTL125バイアスル)

ってなことで、
私の過去の写真を整理していると
こんな写真が👆 それも、色違いで2台・ω・
ホンダ TL125 通称バイアスル トライアルス走行に適したBIKEという意味からBIKE+TRIALS=BIALS(バイアルス)と名付けられた、とのこと
イーハトーブ
 シルクロード  など、当時、トライアル風・オン・オフロード両方 クロスバイク的 なのがイロイロと出ていた時代=1980年代前半 かれこれ40年近くも前か〜^^;
その前に乗っていたのが セロー225 YSP仕様
あの当時、そんなバイクが新車で出ているとき、 その一つ前のタイプがこのTL125バイアスル 最初の本格トライアルスマシンであり、同時に一般道路の走行にも適した新しいスポーツ車、バイアルスTL125 (1973年発売)ホンダ アカーイブより
今、見ても、シンプルでシブいバイクでした しみじみ(^^)

が、 なぜ手放したかと申しますと
はっきり申し上げますと
あまりにも遅い(*´∀`*)
当時の2ストのスクーターにぶち抜かれる 80キロも出ない・ω・
チョッと、走っていて、ストレスが・・・・・・・・ まだ、私も若かったのかしら
今では、原付きスクーターに抜かれても・・・・・・カブなら気になりません そんな機会もあまりないですが^^;
当時は、本当に がっかり^^;
ツーリングに行くと、すぐにお尻が痛くなる 眺めているには、最高なデザインでしたが
てなことで、 日常の足、ツーリングには、✗
やっぱり、旧車や絶版車をレストアして、何台も維持するのは、大変ですね
愛車スーパーカブ110JA07のように、  美里図書館に漫画を返す途中にて
通勤など、日常の足として、気軽に毎日使うことが オーナーとバイク双方にとって、幸せなことじゃナイかと、思う 今日このごろデス

カブのような?折りたたみ電動自転車?バイク?

昨日、ネットでイロイロ画像検索していると

なんじゃ〜こりゃ〜(゚∀゚)
上半身がカブ? BLAZE 電動バイク 折りたたみ型 (ナンバー取得付き) ブラック SMART EV 車内積込み可能 12インチ 重量約18kg 脱着式バッテリー
まっ、私的に、ハンドルに大きなヘッドライトがついていると、なんでもカブに見えるようで・・・・・・・・・・ω・

ボディーカラーも4色(^^)  OEMもイロイロあるようで

ブレーキは、前後ともディスク オートクルーズも・ω・
スマートフォンの専用アプリとGPSが連動して、走行状態を確認デキるって
コンパクトなフォルムにハイテクを装備(^_^)

気になるお値段は、17万ほど

自転車もそうですが小径車は・・・・・・段差が^^;
タイヤが12インチなので、平坦な道やキレイな舗装道路が多い都会には、いいカモ

一駅ほどの通勤やチョットコンビニまでだと、気分転換やリフレッシュに最高なのでは(^_^)

しかし、目立つだろうね
ちょっと恥ずかしいほど^^;

追伸
前回紹介した 上海のカブフレームの電動バイク『eCUB』
音声⚠ と、どっちがイイのだろう〜?

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲