フューエルパイプの簡単な外し方(゚∀゚)の考察スーパーカブ110JA07

フューエルパイプなんぞ、

一般的には、手軽に外す(゚∀゚)
てなことは、ほとんど無いとは、思いますが^^;

フルレストア(エンジンを載せ替え)する場合や、タンク、スロットル、燃料ポンプなどを交換する場合には、避けて取れないハズ

ご多分に漏れず、私的にも この面倒くさい作法を習得しなければ、先には進めないってことで、

この際、徹底的(p_-)に考察してみました。

最近の工業製品(iPhoneなどの精密機器や家電製品)は、組み立てるのは、簡単だが、バラしてパーツ交換するには、ほんとうに面倒くさい(バッテリー交換でさえ)手間がかかる、
または、できない、できてもアッセンブリー一式交換 って傾向になっているようで、

修理するより、買い替えたほうが安い ってなことで、

リサイクルやエコとは、真反対な方向へ言っているのでは?
と疑ってしまうほど、

一昔前だったら、燃料パイプは、すべてΩ型の針金?ホースバンド?ホースクリップで
締まっていましたら
参考として
スーパーカブ50の改善対策でフューエルポンプ
http://ride-kobe.com/blog/?cat=5

と 手持ちのサービスマニュアルとパーツリスト

で、結局 ポイントとしては、
[1]のジョイントラバーって言う名前の黒い耳のようなゴムパッキンを
徹底的に引っ張りながら、ミドリ[3]の両側をシッカリ押さえ込む
この[3]の圧力は、サービスマニュアルでは、道具を使わないことって注意書きがありますが、
私的には、道具を使わないとムリ(゚∀゚)
ペンチを使って両側を挟み込み [4]を真っ直ぐに抜き取る
コレしか方法は今のところ見つかりませんでした^^;
(もっといい方法があれば教えて下さいm(__)m

おかげで、ミドリのパーツ(リテーナ)210円はボロボロ
また注文するしかないか・・・・・
ついでに、ジョイントラバー220円も注文ですね(T_T)

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブの寿命は?

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる