スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 30, 2018の投稿を表示しています

バイクブログへ

スーパーカブで世界最高速200Kmを目指す

カブ関係のネットを見ていると、
原付で時速200キロ超。日本の
「ものづくり技術」が世界記録に挑む
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/motorsports/motorsports/2018/08/21/_split_50cc/index.php
挑戦してわかった。スーパーカブで
時速200km出すのは超タイヘン
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/motorsports/motorsports/2019/01/01/200km/index.php

てな記事が、

以前、このブログでご紹介した
50ccで世界最速(233Km)を目指すって(゚∀゚)
のプロジェクトが、実験 第一段階に突入した 

以下、引用
 プロジェクトは、「世界を席巻したスーパーカブの4ストロークカブ系エンジンをベースに、日本製造業の技術力を結集し、世界最速に挑む」というテーマを掲げており、
これに賛同した中小企業や町工場を含む計30社の企業がサポートする。
髪の毛に文字を掘ることも可能な世界最高の工作精度を持つ切削刃物。
その超精密工具の性能を極限まで引き出す国産マザーマシン。

驚異の摩擦低減技術など”日本最高のものづくりテクノロジー”が集結した。

まさに、
下町ロケットならぬ、下町 世界最速カブ って感じ

ぜひ、日本・そして世界に誇るスーパーカブの実力を
世界に実証するための、
偉大なる実験

結果は、
もっとも良かった記録が、153.73km/h

「今回、NSX-01が走ったのはAPS/AGクラス(4ストローク125ccで、燃料はニトロ使用不可)。クラスは違いますが、今年最大の目標は、排ガス規制前でフルパワーの2ストローク・アプリリアRS125をベースにした30馬力のマシンが記録した196.8km/hという数字でした。

数字だけ見ると完敗です。まったく満足していません。しかし、非力なカブで圧倒的なパワーを誇る2ストマシンの記録に挑んでいくうちに、”世界最速のスーパーカブ”という称号を与えられたことには感謝しています。

とのこと

これからも、応援したいものです(*^^)v

新年早々、バイト先、ガソリンスタンドで出会ったミニモーク

新年2日目、
ガススタでバイトに いそしんで いると

以前出会った、ジープのような、ジプニーのような 車
の車種が わかりました!(^^)!

ご来店のお客様の依頼で、携行缶にガソリンを入れている時、
ちょっと、話す機会が

私「珍しい、車ですね」

「ジープみたいですが、なんて名前なんですか?」

お客様
「あ~ 、よく言われるんですが」

「これは、ミニ モーク


「これって、ミニ?」

お客様
「そ~ ミニのシャーシとエンジンを流用しているの」

「だから、世界中で作っていたから、中古パーツも豊富」

「メンテナンスも簡単、今でも現役でバリバリだよ~」


「じゃ~スーパーカブと同じ感じですね」

お客様
「ハハハ~ まっ、そんな感じか」

てなことで、
ちょっと、
このミニ・モークについて、調べてみました

このミニ・モーク
レジャービークルのカテゴリーに属するようで、

これに似た もので

バモスホンダ

ダイハツ フェローバギー などが、あり、
これらすべてが、今や製造中止 昔の車やバイクって、個性的なのが、イロイロあったのね~(;_;)
私的に、こういった類のものは、大好きで 一時、ジムニーSJ10 なんぞ 所有していたことも
こんなのを、何気に、乗り回すって・・・・・・・・ 大変だけど、楽しいだろうな(^^;
イヤイヤ、今私は、カブに・・・・・・・・ 浮気は、禁物です(''_'')
新年早々、イイもの見させていただきましたm(__)m カブって、考えようによっては、レジャービークル? バイク? そのモノのような?
参照 https://www.kurumaerabi.com/car_mag/list/2195/ ミニ・モーク 生産終了 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%AF

新年 早々 通勤カブJA10で、ガス検診のバイト

2019年のスタートです!(^^)!

今年も、
愛車1号JA07
カスタム中の2号さんのお手本のため、半ネイキッド≒裸 状態


2号カスタム中JA07
ネイキッドを超えて、骨 状態(゚∀゚)

3号通勤カブJA10
現在まともに動くのは、これだけ

ともども、よろしくお願いいたしますm(__)m

で、
さっそく、元日の朝から
ガスの検針のバイトへ
仕事始めは、半日 30件ほどで、終わりに
元旦にふさわしい、日本晴れ

午後から、
三重県津市では、ジャンボ干支で有名な辰水神社に
家族そろって、自転車で初詣に
車だと渋滞で・・・・・
カブは、2人しか(^^;
運動のためにも
津市で一番近い山(長谷山)のふもとにある神社のため、
行きは上り 30分 帰りは、10分(''_'')
なかなか、充実した
元旦でした(*^^)v

あけましておめでとうございます。今年のカブある日記的な抱負 

あけまして おめでとうございます
今年も、カブある日記 よろしくお願いいたしますm(__)m

今年の干支は、イノシシ
カブ三昧で 猪突猛進('◇')ゞ
カブもこのぐらい増えたら(゚∀゚) で、
今年のカブ的抱負ですが
まずは、
〇レストア中のスーパーカブ110JA07 の完成 カウルのオリジナルペイントに挑戦するため

をアマゾンで ポチリ スプレーガンやコンプレッサーについて、研究中

カラーは、
世田谷ベースブルー≒マット アイスブルー に

エンジンは、
ボアアップ125に
スペシャルパーツ武川 ハイパーSステージボアアップキット125cc スーパーカブ110 クロスカブ110 01-05-0127
もちろん エアクリーナー改造 ビックスロットル化 18π→22πに  キタコ(KITACO) クラシックダウンマフラー スーパーカブ110 ステンレス 544-1429440 トルクが増えた分 ドライブ14T→15T・ドリブン34T→33T と 高速側に変更
で、楽々 三桁のスピードを目指す(゚∀゚)
武川の125cc ボアアップキットは、 ハイオク仕様になるため、 圧縮比が高い ので、 セルに負担が なので、 キック専用カブに なる予定

多分今年6月ごろ、開催予定と思われる
カフェカブin京都の出場に間に合うか?
〇カブツーリングについては カブで行く巨樹・巨木巡りを
まずは、三重県 津市 地元の
椋本の大椋 から スタート
近くで、一泊≒キャンプ

まっ、その他もろもろの予算捻出のため、

スーパーカブ 私的 今年を振り返ってみて、

今年2018年も、もう終わり、
このブログ「カブある日記」も なんやかんやで、1年と3か月 とりあえず、続けておりますデス 
 これも、ひとえに皆さまのおかげでございますm(__)m
で、今年を振り返ってみて、
私的 スーパーカブにとって、どういった年だったのだろうか?

まず、
スーパーカブ60周年 1億台突破
カフェカブin京都に 初参加 って、ところですが、

でも、一番は、
〇カブが3台になった、ってこと 1年前には、思いもよらない、増殖性(゚∀゚)

去年の11月にスーパーカブ110JA07 走行6万5千キロを
行きつけの 私的カブの主治医 丸山モータース
記事「待ちに待ったスーパーカブ110JA07走行6万5千㌔が来ました\(^o^)/

で、今年の11月にやっと、エンジンオーバーホール 組み上げ完成
記事「やっとエンジンオーバーホール完成(・∀・) 愛車2号さんスーパーカブ110JA07が来て、ほぼ1年 で」
現在、レストア中

スーパーカブ110JA10 走行5万3千キロ を
同じく丸山モータース
記事 「通勤カブ 愛車3号さん スーパーカブ110JA10がやってきた\(^o^)/

現在 メインの通勤カブとして、大活躍
燃料系添加剤 日産ピットワークを300ml 投入
その後、ますます 快調
〇カブ専用ガレージ?を設置 中古のロッカーを カーポートに5台 並べただけ ですが
これで、カブのバラしたパーツや、新品パーツストックできた
もちろん、工具類も
記事「カブいじりの工具やパーツストックのロッカー3列追加で、いちおう完成
これで、断然、カブいじりが、楽に

今年も、イロイロ と お世話になりました
来年2019年の干支は、
イノシシ
私は、年男=60歳まさに、還暦(゚∀゚)

うっ~ん、良いのか?・・・・・・?

めでたい年に したいモンです!(^^)!
来年も、カブ三昧で 猪突猛進・・・・・・('ω')

それでは、皆さま
よいお年を(*^^)v

レストア中スーパーカブ110JA07 キタコ imap 導入計画の考察

レストア中の
走行6万5千キロのスーパーカブ110JA07は、
現在 クラッチ調整中
なぜだか? 前にクラッチが入らない('ω')
クラッチ側 Rクランクケースを 再び割るか? 思案中
まっ、トラブルは、イロイロありますわ('ω')
とりあえず、保留

ところで、
このレストア中のJA07にも、キタコ imapが必要か どうか?
付けるのか? このまま、付けずに、イケるのか?
キタコ(KITACO) I-MAP(インジェクションコントローラー) スーパーカブ110 763-1424000
と、申しますのも、
このJA07は、ビックスロットルデイトナ ターボフィルターを装着済み
愛車1号さんスーパーカブ110JA07(現3万キロ走行)には、着装済み そのおがけか? 
燃費は、コンスタントに55㎞/L 以上(通勤・チョイノリ)
ツーリング時には、か~るく 60㎞/L以上を 記録
で、トルクは、充分 スピードも 三桁もクリアー(*^^)v

なので、こればかりは、 外せません
そんな、需要なパーツ故

今後、レストア・カスタム中のja07 6万5千キロには、

キタコ クラッシックダウンマフラー
SP武川 HSステージキット(125CC) カブ110 01-05-0058 を さらに、導入すれば・・・・・・・

吸気系 2か所 エアクリーナ・キャブ
排気系 1か所 マフラー
燃焼系 2か所 ボアアップ・ハイカム

合計5か所を チューンアップ?予定

なので、
これが、 ノーマルのFI (フィーエルインジェクション)で、対応できるのか?
多分 できない(''_'')
= エンジンに負荷がかかる=吸気・排気のバランスがとれず
ノーマルのノーマルのFIの対応外のチューンが必要に
キタコ imap 必要性 imapとは?
http://www.kitaco.co.jp/data/product/link/how_to_i-map/how_to_i-map1.html

任意マップの設定はPCインターフェイスケーブル(別売)が必要です。
下記のOSで動作確認を行っています。

キャブレターではジェット類の変更で燃料供給量を調整しますが、FIですと燃料噴射プログラム(以下燃調マップ)の変更を行わないと対処できません。 そこで必要となるのがI-MAP…

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲