スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

バイクブログへ

スーパーカブの元祖バタバタの復刻か!? 国産 原動機付き自転車=モペット発売

図書館で、サライなんぞを、久々に読んでいると
表3=裏表紙の裏面の広告に
モヒカン風のヘアーカットのチョイワルオヤジ?の横に
変わった自転車?が・・・・・・・

ファッションの小道具のように ある

なんじゃ〜 こりゃ〜

と、〜く見る(p_-)と、
現行のモペット それに
お値段も・・・・・・・・それほどでもナイ

今どき、電動自転車でも、10万以上が 当たり前の時代に
エンジン付き、で
このお値段は、・・・・・・・・
シリーズ 10万〜14万 って(゚∀゚)

と、興味を持って、検索してみましたデス
泣かせる セミドロップも(T_T)
ホンダ スーパーカブの元祖 バタバタは、
自転車にエンジンを取り付けるキットの形で販売されたモペットだった
ホンダ「スーパーカブ」のもととなった「カブF」(1952年発売) まさに
ソレを現代に復刻したような、
オマージュ的レトロ感
=大人の男のファンション=玩具オモチャ


現行のモペットって、
オランダのTOMOS(トモス)しか、私的には思い出せないが(^_^;)
国産
それも、オシャレな街(横浜製)で、

スペック的にも、
オリジナルのフレームとアルミガソリンタンク、
ステンレス前後フェンダーとフロントにVブレーキ
リアにハイパーローラーブレーキ、
両立スタンドが標準装備

それも、すべて、国産・手作り だそうで、

・車体色:ボルドー/ホワイト
・フレーム材質:ハイテンスティール
・変速機 :ナシ(オプション三段ギア)
・前ブレーキ:Vブレーキ
・後ブレーキ:ShimanoハイパーINTER M
・ライト:LEDフロント砲弾ライト
・スタンド:センター両立スタンド
・スピードメーター:SANPEDデジタルスピードメーター

空冷2ストロークエンジンを搭載
実は、2ストロークエンジンは排気ガス規制に引っかかるため、
通常の市販バイクでは姿を消してしまっている
FK310 LAⅢSport Spは排気量が31.7ccと小さいことと混合ガソリンを使用することで規制をクリアしている

最高速は、30km 以下 だとか?^^;

制作会社は、フキ・プランニング
「有限会社フキ・プランニング(資本金300万、従業員数8名)」は、横浜市瀬谷区、東名横浜インターの近くにある

モペットを製造している日本で唯一の会社
だそうで(゚∀゚)
フキFK310シリーズ ホームページ

前回、ご紹介した
プジョ…

スーパーカブ110JA10 角目の魅力

最近、角目のカブ=不人気110のカブ110JA10を
大幅なメンテナンスをして、
感じたことなんですが、

自分で、手をかけると、情がうつる
と 申しまして、

この不評=日本市場で の角目カブが、
最近愛おしく 思えてくる
今日この頃デス。
アラタメテ、まじまじと(p_-)
この角目のカブを観ると

コレは、これで、
イイんじゃ〜 ナイかと
以前、このデザイン、
カクカク・ぼてぼて・コテコテ
流れるラインからは、程遠い
と 私的に酷評した わけですが^^;

○○と 美人は、3日で 慣れる 
つまり、見てくれより、内容=本質 が 大事

ってなこと かと

丸目=現行JA44惜しまれて製造中止したJA07
とは、異端児=一線を画するデザインは、

こと、日本国内では、類まれなデザインのカブ110になる・・・のでは?

見てくれ=デザインは、ともかく
フレームは、安定性重視=鈍重=キビキビ感はナイ
もちろん、エンジンは、カブ系(横置きJA10E)
で、
安心して、通勤・ツーリングやビジネスが できる

なので、カブって、感じは、しっかり ある
自分で、メンテナンス エンジンのオーバーホールなどをやっていると、
半分以上は、メイドインジャパンに(゚∀゚)

今や、新型スーパーカブ110JA44 の 影に隠れて、
羨望のスポットライトをあびることは、もうナイと、思うが
カブの名車?珍車として、歴史に残ることであろう

と、
私的に 思う今日この頃デス。
もうチョット、中古価格が下がれば、
もう一台 ほし〜い ホド
色は、ベージュが・・・・・(゚∀゚)

プジョーのスクーター 50・150新発売(゚∀゚)

おフランスの名門?だったプジョーから
1950年代の「プジョー S55」を現代に復刻させた
ネオレトロなデザインが人気の “ジャンゴ” シリーズ
に、
50ccと150ccが仲間入りしました・ソウダ
イタリアのベスパ



おフランスは、プジョー

と、やはり西洋でも、庶民の足としてのスクーターは、健在
着実に、バージョンアップしているようで、

お値段も
「ジャンゴ 50 スポーツ」(32万2920円)と「ジャンゴ 150 スポーツ ABS」(41万3640円)
と、国産のスクーターと、それほど、違いは・・・・・・・

人とおなじじゃ〜 イヤ  って方は
ひと味違った、デザインに挑戦してみるのも・・・・・・

ほんとに、おフランスのスクーターは・・・・・

スーパーカブ110JA10 カスタム コンパス+温度計

現在、カスタム=大改造中のスーパーカブ110JA10
デスが、
ソロソロ、ひとまず完成の域

最後=フィニッシュのカスタムとして、
温度計+羅針盤=コンパスの設置を
グーグルマップの音声指示に重宝^^;

なんせ、
R.Moon 簡単便利 小型デジタル 温度計 -50℃~+99.9℃対応 [並行輸入品] 電池代とほぼ同じ金額(´・ω・`)
デジタル温度計 は、
シナ製なのか? 👆肝心な、凍結時期に(´・ω・`) JA07に設置していたが、防水仕様のため、完全密封にしている=電池交換がメンドウ(*´ω`*) 所詮、そんなことだと・・・・・・・
まっ、気温なんて、毎日カブ通勤だと、私的 体感で・・・・・ワカル^^;

なので、 今回は、アナログで、トライ
SODIAL(R) 黒のオートナビゲーションコンパスボール 温度計付き 摂氏20度から摂氏60度
めちゃ お安いデス(^^)
サスガ、シナ製 商品写真で、すでに、👆温度計の針が・・・・・・・落ちてイル(*´ω`*)
すでに、信頼性0=ゼロ=ナシ だから、シナ製
デスが、 私的ギャンブラー=リスクをレジャーに変換する能力
としては、 トライ&チャレンジです。 コンパスは、チャ〜ンと 進行方向に東西南北を指示している^^;
当然、温度計の針は、付いている(´・ω・`)
温度計は、 冷蔵庫に入れて、シナ製デジタル温度計との誤差は
ざっくりと、1渡の範囲で、今のトコロ 正常(^o^)
こっ、コレは🎯かも
スーパーカブ110JA10の角目のヘッドライトケースには、 ピッタリのサイズ\(^o^)/

さ〜 コレが、毎日の通勤で どれだけ持つのやら? 耐久テストです。
商品写真のように、 最初に、温度計の針が・・・・・・・・ 落ちたりして(´・ω・`)

追伸
コレが、調子良かった、2・3個 大人買いしようかと・・・・・・・(*^^*)

スーパーカブ アオリ運転防止のためハイマウントストップランプ ハイフラッシャー化

最近、カブだと思って、無理やり追い抜いたり、アオったりする
やからが多くって
前から、そうだった のですが、(*´ω`*)
見た目 じみ〜な ビジネスボックが付いている
スーパーカブ110JA10は、特に そんな気が・・・・・・・

このステレス性が 狙いなんですが
こと、走りに関しては、 ソレが仇になって、危険を誘発か?

そこで、
JA10の大掛かりなメンテナンス(エンジンオーバーホール等)
のついでに、

リアボックスに、LEDハイマウントストップランプを設置
【ノーブランド品】24 LED 12V 車 ハイマウントサード 3RD ブレーキストップ テールライト ランプ プラスチック
さらに、目立つように、ハイフラッシャー化 しようかと
【ノーブランド 品】フラッシャーリレー 12V 2ピン オートバイ用 LED ターン シグナル ランプ 継電器
リアのテールランプは、
直流になっているようで、
4ピン仕様 全波整流レギュレーター 汎用 交換パーツ HID 化 12V
コレ👆は、いらない(*´ω`*) せっかく 用意したのに・・・・・・・・

で、接続は、
ブレーキランプに連動するか?
常時点灯にするか?

悩んだが、
後続車を イタズラに刺激すると、
逆ギレして、さらに 我が身が危険にさらされる かと

なので、

常時 警戒注意 を訴える=常時点灯を セレクト


100均の床マットをかぶせて 
完成\(^o^)/
タダ、これだけ(*´ω`*)
点滅の速さも調整できる

これで、後続車の アオリ、追い越しの気分がスポイルできれば
カブの自己防衛+自己満足に・・・・・・・・

車を売っぱらって、カブに乗ろ〜よ

このブログを読んでいる人は、
当然、すでにカブを持っている 乗っている
または、これから カブに興味があって、買って 乗ろうとしている
人達かと・・・・・^^;
ですが、
若者の車離れが サラ
進んでいるようで、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%A5%E8%80%85%E3%81%AE%E8%BB%8A%E9%9B%A2%E3%82%8C


首都圏などの、大都市に住んでる方は、別ですが
地方都市の ほとんどの方は、
車が メインの交通手段かと

なので、
バイクも売れていない(*´ω`*)
ようで・・・・・・・・

ですが、
車って、ホント贅沢品デス

そもそも、本体価格が 100万エンから300万エンほど
年間1万キロを燃費13Km/Lほどの車では、
年間10万エンほどの燃料代+オイル交換代1万

それに、毎年の自動車税 任意保険 で、6万

2年・3年間隔で、車検台 10万 年間5万ほど

つまり、
維持するだけで、 年間20万ほど
諭吉が・・・・・・・消える(*_*)
もちろん、本体のローンは、別
月々2万のローンを組むと +24万
ちなみに、月々2万✕60でも、120万の車しか 買えない(T_T)

つまり、
年間40万ほどが、消費=消える
駐車場が別途 なら、さらに

年間収入が手取りで、400万 の方でも、

10分の1以上が、車に 消費される

って、
チョット、ランニングコストが
お高〜くない?
そんなお金があれば、
他に、好きなことに・・・・・・・・・^^;

ですが、
カブなら
3台 維持しても、年間1万以下 の ランニングコストで
私的には、カブいじりに 月1万以上使っていますが^^;

通勤、チョイ乗り、買い物、ツーリング、アウトドア など

あらゆる移動手段が
手軽・気軽・格安で
できる

デメリットは、
雨 風 雪 寒さダケ

それさえも、楽しむ=マゾ? って マインドがあれば 
ようは、慣れ デスね
選択肢がカブしか ナイ のなら、

もし、私にも軽自動車などがあれば、
雨の日などには、車に乗ってしまうかも

でも、
ナイので、
=自然に 当たり前に、=慣れた
って、いうより、
慣れざるを得ない=カブしか移動手段がナイ ので^^;
死ぬまで現役で、
カブに乗り続ける所存で ございますデス

還暦のジジ〜が、慣れるのですから、
もっと、若い人なら、

スーパーカブ110JA10 フロントサスペンション オイル交換

この頃は、
通勤カブ=スーパーカブ110JA10=カブTKK
メンテナンスを実行中

ピストン+ピストンリング交換
カムチェーン・カムチェーンテンショナー・カムチェーンガイドローラー交換
キタコ ビックスロットルに交換
ヘッドライトLED化
02センサの交換

など、
ケッコー大掛かりな外科的手術を
なので、ほぼ1っヶ月ほど、入院
その間、スーパーカブ110JA07=ツーリングカブ=カブGTS で通勤中

で、
今回は、
フロントフォーク
と、もうしますのも、
この通勤カブJA10は、走行5万6千キロ
フロントフォークは、スカスカ
ギャップを拾うと、ガッツンと、底まで、打つ 始末(*´ω`*)

なので、こりゃ〜
イイカゲンにオイル交換か、オーバーホールをしなくては・・・・・
危ない
って、なことで、

取り外して見ると
2本とも、コイルが バラバラに(゚∀゚)
よく〜 こんな状態で、
通勤ガス検診バイトなど、無事にコナせたもんだと、

逆に、感心=感動(゚∀゚)
サスガは、カブ こんな状態でも走れることが実証

で、こんなこともあろうかと

ヤフオクで、
格安でゲットした ストックが(^O^)

で、さっそく、まるごと交換
なんせ、コイルだけでも2本で2000ホドに

その前に、そのストックのサスの
オイル交換も
スーパーカブ110JA10のフォークオイルの油面は、87mm
ちなみに、
スーパーカブ110JA07の油面は68.5 mm 
サスの長さが違うので 当然か?

フォークオイルは、
ヤマハ(YAMAHA) ヤマルーブ サスペンション&フォークオイル G-10 1L 90793-38042
お値段も、そこそこ、評判も悪くない
私的 2年間で 5回ほど使ってるが 問題も ナイ
油面の測定は、
ノギスを オイルレベルゲージの要領で、
大体60mLほど入れ、その後、徐々に足して調整

スーパーカブ110JA10のスプリングシート=フタ
は、六角レンチ10mmで、開けられるので、楽(^O^)
ちなみに、スーパーカブ110JA07は、
ストッパーリングを外すのが、めんどう〜(*´ω`*)

で、めでたく、交換終了


これで、心置きなく、ギャップを乗り越えることが
できずゾ〜(゚∀゚)
フロントフォークのオイル交換は、できれば
1万キロごとに 交換が 理想かと^^;

通勤メインのこのカブTKKが復活し…

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲