スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月 11, 2018の投稿を表示しています

バイクブログへ

威嚇、防御のためキャリアボックスの反射版にLEDテープを貼る スーパーカブ110JA07

愛車スーパーカブ110JA07のキャリアボックスの反射板にLEDテープをつけようかと
なんだか、サナダ虫かムカデみたい(゚∀゚)
送料無料「業界最安値」 LEDテープ 30連 超高輝度 1chip SMD 12V LEDテープライト 防水 60cm ホワイト/ブルー/レッド/アンバー/グリーン/パープル 車テープ
以前、楽天のポイントでゲットしたLEDテープ送料込み630円 なり

どもう、カブってナメられやすいって感じで、
少し、威嚇と防衛の効果を狙って^^;

特に、細い道で無理やり追い抜こうとする車が・・・・・(*´ω`*)
抜くのは、良いのですが、後で事故に巻き込まれては(T_T)

まずは、ブレーキランプと連動するための、配線を引き出すため、
テールランプを取り外し、
コレが、ケッコウ簡単そうで、面倒くさい^^;

配線の分配やコネクターを買いに ホームセンターへ
ついでに、配線のため、キャリアボックスの穴空を塞ぐためのグルーガンも

下から、配線を伸ばして、キャリアボックスの反射板の隙間にLEDテープを貼る

水漏れがしないように、穴をグルーガンで塞ぐ

で、点灯テスト
もう少し、暗くなってから、もう一度テスト
イイんじゃ〜な〜い(*^_^*)
実質予算、500円程

リアブレーキをかけると、さらに明るく光る

これで少しは、後ろの車も車間距離を開けてくれるかしら^^;
威嚇の効果は、いかほどか?ちょっと試してみます(^.^)

スーパーカブ ホイールのフレ取り台 ホイールバランスの考察

ホイールのフレ取りやホイールバランスって、
自転車 特にロードスポーツ系には、絶対に必要な作業なのですが、
ナンセ、駆動力が人間の足なので^^;
ちょっとしたロス(各パーツの重さ、空気抵抗、転がり抵抗、フレームのフレや歪みなど)に非常にシビアー

つまり、スグに体感できる(゚∀゚)

ですが、ことカブ(ビジネスバイク)では、あまり気にする必要がナイのかも
(*´ω`*)

が、以前私は、何を隠そうモールトンオタク(´・ω・`) だったので 自作カスタムのモールトンのタイヤの太さは、マッキーとほぼ同じ直径1.5cmほどの極細
もちろんホイールバランスは、完璧^^;
なので、そのヘンは、非常に気になる(p_-)

で、レストアを依頼されたスーパーカブ110JA07のホイールも前後とも、
バランス、フレ取りは、自分なにり、できるだけ完璧(´・ω・`)にやらないと、
なんだか、気持ちが悪い(゚∀゚)

しかし、先立つものは、無し(T_T)

当然、自作
が、
その話を 私のカブの主治医丸山モータースのオヤジにすると、

『そんじゃ、1ヶ月ほど貸してやるよ』
との、お言葉(゚∀゚)

『同じのが2台あるから』
だって(゚∀゚)

お言葉に甘えて、さっそく、愛車スーパーカブ110JA07に分割して載せ、
自宅に
こりゃ〜存在感があるね〜

コレで、じっくり、バランスをとって観ますか

しかし、その暇が・・・・・・・(T_T)
時間は、創るものであって、与えられるものでは、ナイ
のですが^^;

やっと^^; スーパーカブ110JA07のエンジンのオーバーホール開始

ソロソロ、依頼された6万5千キロのスーパーカブ110JA07
エンジンのオーバーホールに手をつけようかと、
ほぼ1ヶ月以上 ガレージの片隅で転がったまま^^;
が、
いきなりエンジンを割るのは、チョット(*´ω`*)

なので、
丸ごとエンジンを愛車のカブに積んで、私のカブの主治医 丸山モータースへ、

そこで、少し指導を受けながら、作業をやることに^^;

まずは、カムチェーンとガイドローラーの交換をするため、
カムチェーンが伸びて、カチカチした異音が(゚∀゚)
Rクランクケースの取り外し、
フライホイールを取るはすすための、専用工具フライホイールホルダーは、ナイ
ので、丸山モータースでインパクトレンチではずす^^;
一発でした^^;

ところが
フライホイールプーラーがナイので、
注文
07993-KG20000
2850円なり

オヤジは、「使ってもイイゾ」て言ってくれたのですが、
専用工具は、できるだけ自前で揃えたいので^^;
そんなにお高くもナイので、
汎用品だと
キタコ(KITACO) フライホイールプーラー モンキー(MONKEY)(FI車)/カブ(FI車)/マグナ50/カブ系エンジン(セルスターター)等 674-0500120

今日は、ソコまで、

後は、おやじと雑談して・・・・・・
(1時間以上^^; コーヒーまで頂いて(゚∀゚)

エンジンは、そのまま置いていって言いそうで、
お言葉に甘えて^^; そのママに

まっ、ボチボチやっていきます。

風防ロングサイズにテスト変更 スーパーカブ110JA07

先週末は、息子(小学5年生)の空手の試合や、土曜出勤でヘトヘトだったので、ブログアップできずm(_ _)m

で、今日は、その代休なので、
久々にカブいじり\(^o^)/

まずは、私の弟(VTR1500オーナー)からもらった、カブ用の風防を
なんとか、私の愛車スーパーカブ110JA07につかないか?思案
現在の風防は、ショートタイプ(25cm)だが、コレは、ロング(40cm)
取り付けステイは、無し

なので、直接風防のアクリル版にドリルと、ハンダゴテで溶かして穴を開けて、
ステイは、そのまま流用することに
M6のゴムリングワッシャー4個セット(110円)x2をホームセンターに買いに行き、

前のステイの穴は、そのままに・ω・
今までのショートバイザーの高さが25cm 
この15cmの差が、どう空力や雨風、視界や疲れ方に違いがあるのか?
一度テストしてみます(p_-)

ざっと乗った感じでは、
ケッコーイイんじゃない〜
カッコは悪いよーな^^;

私の座高(身長160)で、普通のカブ乗りのライディングスタイルでは、
目の少し下に風防の上限があるため、
普段乗りだと、ヘルメット(ジェット)のバイザーと顎の下に隠れ
雨のときなど、顎や頬に雨が当たらずグッドかも^_^
少し伏せると、体全体が隠れ、より風防の効果があるかと

が、傷や曇りが少々あるので、透明度が悪い・ω・
これが、たぶん新品だと非常にクリアーなので・・・・・

まっ、モライモンだから文句は、言いマイ^^;
これで、風の強い日の通勤が楽しみになって来ましたよ(゚∀゚)

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲