スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月 23, 2018の投稿を表示しています

バイクブログへ

ホンダ・ジャズ パーツリストとセットでヤフオク出品 

前日紹介した ホンダ・ジャズ が気になって、丸山モータースに行ったら まだあった^^; なので、ヤフオクに出品することに https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e304830003 なんせ、オヤジは、超アナログ人間^^; HONDA JAZZ AC09 ホンダ・ジャズ 88ccにボアップ オイルクーラー装着 メーター他、各所カスタム 譲渡証明書 パーツリストもおつけ致します。 レストアやカスタムには、非常に重宝 メーターは、TAKEGAWA サビや傷、汚れは、かなりあるので、 現状・レストアベースでの出品デス。 もちろん、実働 私が試乗したところ、 スーパーカブ110にくれべて かなりワイルドなトルク 直進安定性も良く、ブレもナシ 洗車して、磨いて、塗装して、 バリバリのカスタムベースに最適なのでは、 三重県津市の丸山モータース に現車は、置いてあるので、 できれば、現物をよ~く確認して、入札をお願いいたします。 平日でも、電話で見に行くことをオヤジに伝えれば、 いつでも現車確認は、できます。

ビックスロットルボディーを購入(゚∀゚) スーパーカブ110JA10

愛車3号さん 通勤用スーパーカブ110JA10 は、 エアクリーナーボックスを改造 をほどこし、必要にして充分の加速と、速度の ハズですが、 ガススタのバイトで少し 気が 大きく なったのか? 欲とは、恐ろしいもので・・・・・^^; ついに、 東京堂  ビックスロットル =ハイパワーインジェクタースロットルボディ をポッチッと^^; 東京堂 ハイパワーインジェクタースロットルボディ 22φ C110(JA07/JA10)クロスカブ(JA10)/C110PRO(JA07/JA10)/スーパーカブ50(AA01FIモデル)/リトルカブ(AA01FIモデル)用 HPISD 東京堂のスーパーカブ110用のスロットルボディーは、すぐに欠品するので、 在庫が在るうちに思い切って購入(゚∀゚) この手のものは、他 クリッピングポイント製 ビッグスロットル22Φキット 適合:FIスーパーカブ110 キタコ ビックスロットルボディ など、あるが、 東京堂さんが、一番お安い 多分、基本 ケイヒン製(タイのスーパーカブ125)のホンダ純正パーツの流用かと なので、どれも同じ・ω・・・・じゃないかと さ〜そこで、  この1つしかない、ビックスロットルボディーは、 JA10・ JA07・クロスカブ・リトルカブに共通 なので、 愛車1号さんスーパーカブ110JA07 につけるか? 3号さんJA10に取り付けるか? さらなる悩みが〜(*´ω`*) ⇒ 欲望が〜^^; お互い、喧嘩しないよう、在庫があるうちに、もう一つ買うか(゚∀゚) それに、取り付ける暇も・・・・・・・・・(T_T)

懐かしのチョッパー ホンダ・ジャズ90に出会う(^^)

久々に、 丸山モータス へ遊びに行ったら、 (p_-)こんなものが👇 ホンダ・ジャズ 1986年から、2001年まで、生産されたホンダの 原付アメリカンタイプのオートバイ つまり、ほぼ20年前に製造中止 似たような車種で マグナってのもあるが、 調べてみると、 フレームやエンジンは、共通 マグナのほうが、すこしハーレーを意識して ボリューム感を出しているそうな 現在では、こんな個性的な原付きって・・・・ナイ(T_T) 原付きチョッパーのマニアやカスタムには、 ジャズが人気のようで、 この中古のジャズも、かなりカスタマイズされている エンジンは、90CCにボアアップ(・∀・) なんとオイルクーラー(゚∀゚)もついている ちょっと、移動させて、試乗させてもらうことに、 いや〜 こりゃ思ったよりトルクと、安定感が シフトアップが久々の、リターン式なので、ちょっと戸惑うが^^; スーパーカブとは、また違った感動が(^^) こんな、レアなチョッパーも、カスタマイズやレストアするのも楽しい・・・・・・(^_^;) 今なら、まだ  丸山モータース に置いてあるかも 気になる方は、一度覗いてみては、 追伸 ジャズのパーツリストもあった(゚∀゚) なので、カスタムやパーツの注文にも、非常に、重宝なハズ(^^) 追伸 9月28日 ヤフオクに出品することに https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e304830003 ぜひ、ご覧になってください。 ブログ記事にもアップ ホンダ・ジャズ パーツリストとセットでヤフオク出品 

12Vシガーソケット装着(スーパーカブ110JA10)

レッグシールドを外したついでに、 ストック=余っているパーツで、 iPhoneグーグル・マップのナビ の充電用に、 JA07には、すでにiPhoneのステイがついています^^; シンプルに、直結 この作業で、 JA10の長所 を発見(p_-) JA07のレッグシールドって、外すのが大変(T_T) が、JA10は、分割式なので、 ネジだけで、コツもナシに、片方や、センターを気軽に外すことできる この メリットは、なにげに大きい ですぞ〜(^^) レッグシールドにドリルで穴を開けるのも、慣れたもん 穴あけの位置は、ココしかスペースがナイ・ω・ 私の考察では・・・・・・ 雨の走行時や、コードの取り回しを忖度して^^; サクッと、フューズ5Aを噛ませて、 100均のシガーソケットUSBで、通電を確認 完成\(^o^)/ それと、直結の良いところは、 バッテリーの充電も  この👇 SODIAL(R)一般的な車オートバイトラックのシガーライター電源プラグアダプタ1.5メートル12V24V 電源アタプターで、 ワンタッチで充電できること 愛車スーパーカブ110JA10も徐々に、自分好みにバージョンアップ(^^) 追伸 充電するときは、 5Aのヒューズが入っているので、 急速充電や車の大型バッテリーの充電器では、 フューズが飛ぶか? 回路自体が溶ける 可能性があるので、 その充電器の容量・アンペアーの確認を ⚠ご注意して、自己責任にて お試しくださいませm(_ _)m

エアクリーナーボックス改造(スーパーカブ110JA10)

そろそろ、 愛車3号さんスーパーカブ110JA10 のカスタムも 最終局面に 一応、これで打ち止めに^^;  エアクリーナーボックスの改造は、 コストもほとんどかからないのに、効果は、抜群 なので、絶対に外せないカスタムの一つ エルボーの塩ビパイプ2個と デイトナ(DAYTONA) ターボフィルターシート /標準タイプ Lサイズ 132 のみ この2つは、すでに JA07でエアクリ改造済み の残りが まずは、レッグシールドを外します 見えてきました(p_-)エアクリが JA10 は、分割式なので、ネジを取るだけなので、簡単(^o^) JA07のようなコツは必要なし ついでに、チョット早い(500km)で エンジンオイルも交換 エアクリーナーボックスを取り出す 中を開けてみる 何やら、茶色いドロ〜っとした液体が カレーのような、いや ハヤシライスのルーのような・・・・(*´ω`*) オイルと、ガソリンと雨水が 永い年月による熟成の末、得も知れない液体へと^^; とりあえず、洗って、キッチンペーパーで拭き取る カバー側に2つのアナをドリルで開け、塩ビエルボーを差し込み フィルターを切ってはめ込む レッグシールドを取り付けるのも、もどかしく そのまま、 テスト走行がしたくって、 レッグシールドナシで、(・∀・) タバコを買いに、近くのコンビニまで すでに夜なので、暗闇にまぎれて(*´ω`*) 結果、 すご〜く、良いです\(^o^)/ 「 元気ハツラツ! オロナミンC 」 って、走行中に叫んでしまいましたデス・・・・m(_ _)m トルクが5%ほどアップか? 4速で上がれない、坂道を楽々上がれる。 これで、やっと 愛車1号さんスーパーカブ110JA07 のフィーリング近づきました。 後は、マフラーか・・・・・・・・・・ω・ やっぱ、 BRD か・・・・ でも、今はやめときます^^; スーパーカブ110JA10 カスタム 7選 のうち、 マフラー・ヘッドライトバルブ・風防キャノピー以外の4選は、終了いたしましたm(_ _)m 追伸 自分好みの愛車に育てる=カスタムの喜びは、ムフフ・・・・・・・・ω・

バイト先ガソリンスタンドで出会ったスーパーカブ達、他

昨日は、朝からフル勤で ガソリンスタンドでバイト でした^^; 連休2日目、久々に秋晴れ なので、バイクツーリングのお客様も続々と 大型バイクやレアなバイクも ホンダGL1500 フル装備  風防にワイパーまで(・∀・) ご夫婦でツーリングか?  スーパーカブ90と50 ドっドっつど〜 太いエギゾーストノイズで2台まとめて、ご来店・ω・ レーシングレプリカの大型バイク・多分リッター以上は、ありそう  ヤマハとスズキか? 車種は私には、わからん^^; おっと、スバルR1じゃないですか(^○^) とても、10年以上も前の日本車には、見えないヒップライン R2 4ドアじゃないよ、2ドアハッチ それも なにげに、ビルシュタイン(・∀・) 以前、 私が本気で買おうと思っていたが、諦めた(T_T) スバル純正の最終仕様の軽自動車 この車でコケて=売れなかったスバルは、軽自動車から撤退した(*´ω`*) 今あるスバルの軽自動車は、全てOEM レッグシールドを切った、おしゃれでシンプルなスーパーカブ90 ベスパ100 混合ガソリンなので、計量カップがシートの下に ガソリンを入れてから、結構大変そうでした(・∀・) さすが、イタ車(^^)  で、極めつけは、 富士重工・ラビット90・ハイスーパー 親子連れのような それも、珍しい 角目(ライト自体は、丸ですが^^;) 思わず、お声を 私「珍しいラビットですね」 お父さんと思われる人 「これは、ラビットの最終仕様で私と同じ年なんです」 私「っって、ことは?」 お父さん「1966年仕様で、もう50年かな?」 「今日は、息子と一緒にツーリングです」 と、お父さんは、先程のレッグシールドを切ったスーパーカブ90で、 ところが、2ストの混合ガソリンを入れて、エンジンをかけようとするが、 息子さん うまくカカラない お父さんに代わっても、ダメ なので、 スタンドの隅へ 押して サイドカバーを開け、プラグを外しだす 多分、プラグがかぶったのかも なんやカンやで、10分ほど 無事エンジンがかかる^^; いや〜、旧車って、見ててもハラハラしますね。 でも、エンジンがかかる

スーパーカブad

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

ad