スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 19, 2020の投稿を表示しています

バイクブログへ

自粛休業に乗じて^^;アウスタさんで注文したカブのタイヤの観察をジックリと(p_-)

来ました(^o^) アウスタ さんから、注文した スーパーカブ110JA07プロ の レストア用 パーツが 〆て、16000円ほど^^; 詳細は、 スーパーカブ110のレストアパーツをアウスタさんで、大量注文 にて、 で、一番気になるのが、 タイヤ カブプロの14インチタイヤの定番 は、 ダンロップかIRC井上なんですが、 あえて、冒険? を てっな ことで、 ジックリと観察(p_-) まず、重さ CASUMINA C14F(フロントタイヤ 14インチ 70/90) 1.4kg ちなみに、 中古ですが、 カブプロ 定番のダンロップD107F 14インチ70/100 同じく、1.4kg CASUMINA C14R(リアタイヤ 14インチ 80/90) 2.1kg ちなみに中古 Timsun ティムソン 275−14 同じく2.1kg YOKOHAMA SPEEDLINE 90/90-14■R501-14(リア) お 〜〜〜、予想どおり、重いですな〜〜・ω・ YOKOHAMA SPEEDLINE R501 80/90-17 リア まだ、使わないので、開いていない^^; トレッドパターン CASUMINA C14R前後 リアタイヤ CASUMINA C14R(80/90)YOKOHAMA SPEEDLINE R501(90/90) との違い 方向性 3種とも方向性があります ちなみに、定番の ミシュランM35 は、ありません ロードインデックス =規定の使用条件で、そのタイヤに負荷できる 最大負荷能力を示す指数 と、 速度記号 =規定の使用条件で、そのタイヤが走行できる 最高速度を示す記号 ●CASUMINA C14F(フロントタイヤ 14インチ 70/90) 34P ●CASUMINA C14R(リアタイヤ 14インチ 80/90) 40P ●YOKOHAMA SPEEDLINE (リアタイヤ 14インチ 90/90) 46P 別表参照 ダンロップ タイヤサイズの見方 こうやって、見比べると やっぱ、

スーパーカブヘッドライトLED化の障壁 脈流とは?

最近、私的スーパーカブ110JA07のLEDがご臨終(*´ω`*) メインのヘッドライトのハイビーム(ハロゲンH5)が切れたと同時に、 たぶん、過電流のため、 なんと、 リアのストップランプのLED も 同じように切れる(*´ω`*) ど〜〜〜も、 スーパーカブの12V直流電源って、 安定しない?=  魔 の 脈流  が原因かと ってな ことで、 スーパーカブの 脈流 について、ちょっと 調べてみました。 そして、この機会に、今後どのように、スーパーカブ110系のライトをLED化するこが、安全・安心・格安で LED化 できるのか? 考察してみました。 ネット上で 「スーパーカブ・脈流」で、検索すると、 同じような悩み=症状で 悩んでいる方が多いようで、 如何せん、 私的に電気の知識は、ゼロ 高校も普通科だし、大学もその系とは、縁遠い科目だったので^^; 以下、 サイト参照 長いので、興味のない方は読み飛ばしてくださいm(_ _)m ●スーパーカブ110(JA10)の電源波形について https://ameblo.jp/supercub110ja10/entry-12288839186.html スーパーカブ110 フロントの ヘッドライト や テールランプ はエンジンを掛けないと点灯しませんし、アイドリング時はチカチカ明滅していますが、 これは交流? ネットでも情報が錯綜していますが、 正解は「脈流」 です。 もっとわかりやすく書くと交流ではなく、 「直流」 です。 発電機から出力される交流を半波整流という方式で直流に直しています。 今回はそれをちゃんと測定した話です。 バイクの灯火をLEDで自作したりする際、電源の素性がわからないと そもそも回路の設計もできないません。 特に LEDの様に極性がある部品は厄介で、極性を逆に接続すると最悪壊れます。 そこで今回使用する測定器は「オシロスコープ」 以下、省略 結論として、 スーパーカブのテールランプやヘッドライトに来ている電圧は、 みごとな半波整流の波形です(交流の下半分ですね) そして波形が下向き!!とということはアースに対して約-14Vが来ているということ。 発電機から出力される交流の

コロナの影響で、本業まで休業(*´ω`*) それに乗じてスーパーカブ110JA07プロのエンジンオーバーホールを

先日、コロナの影響で、 ガソリンスタンドのバイトの営業時間短縮 にて、 私的 お暇を いただくことに、 が、 ついに、 本業の方にも、自粛規制が(*´ω`*) 明日から、GW明けまで、休館に、 まっ、この機会に、 ゆっくりと 人生を見つめ直し、リセット しようかと このBlog『 カブある日記 』も 始めてから足掛け4年目 更新数も723日 2017/09/18 スタート スーパーカブも最初1台目のスーパーカブ110JA07 から + レストア中のスーパーカブ110JA07プロを含め、 4台目 年間1台づつ、増えていることに(゚∀゚) アクセス数も、 順調に増えておりますデス。 これも、皆様のおかげでございますm(_ _)m 1000日目の更新 は、たぶん順調に行けば、 来年には、達成かと カブのメンテナンス スキルやツールも着実に増え、 禁断のカスタム  ボアアップ もやったし、 カフェカブにも参加し、多くのカブ主にもお会いでき、 世の中には、こんなマニアックな方々が、多く生息していると、 びっくり (゚∀゚)  したり、 最初は、エンジンのオイル交換でさえ、ビクビクしてやっていたのが 嘘のよう 今や、エンジンのオーバーホールも4回ほど経験 まさに、 継続は、力なり 、 なんでも、続けるって スゴイパワーの蓄積なんだと、 改めて、実感した次第で、 千日回峰行ってほど、大げさでは、ありませんが^^; 千日回峰行(不眠断食9日)満行 大峯千日回峰行を経てたどり着いた境地~大阿闍梨・塩沼亮潤氏 これからも、 スーパーカブの魅力 や楽しさ、 メンテナンスやカスタムなどの作業を続け、 このBlogにアップし続けたいと思います。 世界のスーパーカブは、永遠デス 皆様も、コロナに負けず、 楽しみながら、頑張りましょう\(^o^)/

スーパーカブ110のレストアパーツをアウスタさんで、大量注文

私的にも、ジワジワと、 コロナの影響 が・・・・・(*´ω`*) バイト先のガソリンスタンドが営業時間短縮 私的、自粛規制に応じてか?^^; 自宅でチマチマ カブのメンテナンスするため、 アウスタさんで、大量注文 現在レストア中の カブ110JA07プロ のパーツ + JA10のリアタイヤ 交換のため、 ■ご注文内容 ※ 商品名 : プレスカブ フロントウインカーレンズ ※ 商品コード : R-08P ※ 小計 : 500円 X 2個 = 1,000円 (税込  1,100円) ※ 獲得ポイント : 32 ※ 商品名 : CASUMINA C14R(リアタイヤ 14インチ 80/90) ※ 商品コード : TIRE-CASUMINA14R ※ 小計 : 1,950円 X 1個 = 1,950円 (税込  2,145円) ※ 獲得ポイント : 64 ※ 商品名 : (14インチ用チューブ/CASUMINA 70-80/90) ※ 商品コード : Tube-F ※ 小計 : 750円 X 1個 = 750円 (税込  825円) ※ 獲得ポイント : 24 ※ 商品名 : ○リムバンド 14インチ(リトルカブなど)用 IRC製 ※ 商品コード : rimband14 ※ 小計 : 200円 X 2個 = 400円 (税込  440円) ※ 獲得ポイント : 12 ※ 商品名 : 【ホンダ純正】スーパーカブ フロントバスケット(ブラック) 08L73-KZV-J00ZC ※ 商品コード : A-23B ※ 小計 : 1,900円 X 1個 = 1,900円 (税込  2,090円) ※ 商品名 : YOKOHAMA SPEEDLINE R501<br>80/90-17 リア ※ 商品コード : TIRE-R501 ※ 小計 : 2,500円 X 1個 = 2,500円 (税込  2,750円) ※ 獲得ポイント : 82 ※ 商品名 : 「E-C110-A」フロントステップゴム 黒(2個セット) ※ 商品コード : E-C110-A-Black ※ 小計 : 610円 X 1個 = 610円 (税込  671円) ※ 獲得ポイント : 20 ※ 商品名 : タイヤ用

ついに(゚∀゚)私的バイト先(ガソリンスタンド)にも影響が(*´ω`*) スーパーカブ110 ビックスロットルの取り付け

バイト先のガソリンスタンドで、 ついに (゚∀゚) おふれが 営業時間短縮の決定 つまり、私的夜勤(19時〜12時)が必要なくなり、 お暇を  私の本業のほうも だ いじょ〜〜〜ぶか? ??? まっ、お上の決定では、 しがないサラリーマンでは、従うしか・・・・・・ まっ、ポジティブシンキングで^^; なので、 またまた、 スーパーカブ110JA07プロのレストア の再開を 未だ、開腹手術の途中 エンジンのLクランクケースを開けたまま、2週間以上 放置状態 オイルは、抜け、ゴミが〜〜〜〜〜(*´ω`*) 人間なら、と〜〜〜に、あの世 へ 昨日は、 ビックスロットル の取り付けを 左のキレイなのが、22㍉πのキタコ ビックススロットル せっかく、取り外したので、 よ〜〜〜く、観察+見比べ(p_-) やっぱ、吸気部分は、大きいですな〜〜〜 ちょっと、ノーマルをグラインダーで削ってπだけ大きくしても、 バタフライ=スロットル調整蓋?も大きいので、無駄 だと、アキラメ😩 素直に キタコ (KITACO) ビッグスロットルボディセット スーパーカブ110(JA10)、クロスカブ 403-1429000 キタコ(KITACO) ¥8,650 コレ👆を、使うのがベスト 工具は、 SK11(エスケー11) トルクスネジ用ビット 8点セット 65mm BS-22N 六角軸 6.35mm を 用意するだけ ただ 〜〜〜 ネジが固着しているので、 ネジ山を潰さないよう〜〜〜  細心の注意 =サイズは、きっちり+しっかりと押し込んで 回す で、ないと ネジ山が 即 潰れる=ねじ切る (*´ω`*) いきなり、インパクトドライバーは・・・・・・ 危険 移植は、無事完了 で、時間切れ、今日最後のガソリンスタンドのバイトに行って来ます(T_T) 追伸 何事も、危険は、いつでも潜んでいる。 その危険=リスクを 楽しむか? どうか? 心の余裕が 欲しいデスね

スーパーカブad

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

ad