スーパーカブ110JA07レストア8 電装系摘出・フレームからエンジン取り外し

やっと、フレームとエンジンの分離ができそうな状態までこぎつけました。
保留の途中までだった、ガソリンタンクのフィエルパイプの取り外から、
前回のように、手で何度トライしても(硬化したプラスティックなのか?)抜けない(*´ω`*)
精密ドライバーのマイナスを2本を差し込んで無理やりコジ下げる^^; 
やっと取れました^^;
タンク内のフューエルポンプを外す
スロットルボディーを外す
インシュレーターも外す
セルモーターは、エンジンをおろしてから外すことに
電装系一式取り外し
スーパーカブ110JA07の中枢神経摘出完了・ω・

さ〜いよいよ 
心臓部のエンジンをおろします^_^
エンジンとフレームを繋いでいる3本のボルト

このボルトは、ナット部分にチェックマークがされているようで、たぶんネジロックが塗布されている

ので、例のごとく、バーナートーチで炙って、
回りが燃えないよう、水に濡らしたゾーキンで保護^^;

プラスティックハンマーでレンチを叩いて回し、やっと取れました(*´ω`*)
緩んだところで、ドライブスプロケット回りがあまりにも汚いので、パーツクリーナーで洗浄
ドロドロがドンドン流れていきます^^;
歯ブラシで磨いてきれいになりました
この椅子をエンジンを載せる棚にします
背もたれをノコギリでカット
エンジンがフレームからはずれました
先程の椅子に乗っけます。
エンジンオーバーホールの作業時には、縦にしたいのですが、
今はそのままで良いでしょう^_^
フレームとエンジンだけに^^;

工具を片付け回りを掃除して
今日は、ココまで

作業時間 約3時間 例のごとく来来亭のラーメンを食べて、一志温泉の露天風呂へ ひとっ風呂あびに行って来ま〜す。

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブの寿命は?

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる