まじで返品 ツインLEDホッグライトの片方だけ(スーパーカブ110JA07)

無事、台風12号も過ぎ去り、
午後から、晴れてきたので、久々にカブいじり
トラブルで途中までだった、ツインLEDホッグライトの取付
また、またレッグシールドの取り外しから
慣れたもんです^^; 最近は、5分ほどで 

ヘッドライトのハーネス分岐の配線、接続 チェックから
片方のLEDは、まったく問題がなく、点灯するので、
左右入れ替えて見る

ところが、
一瞬光るが、すぐに消える

あれ〜 おかしいな(´・ω・`)

と何度も点灯チェックしているうちに、全然反応しなくなる

え〜、これで、本当に切れたの〜 これで終わり?
てなことで、
まじで返品することに(*´ω`*)
一応、分解して LED・回路などを点検
ココが👆怪しい

すでに、ゴケ臭〜い ニオイが

う〜っむ シナ製のLEDには、何度も泣かされますな〜
お安いのは、ほぼシナ製ですが^^;

しょうがないので、またまた、戻して(T_T)

ついでに、
最近、メーターパネルのニュートラルランプも 点灯したり消えたり なので、
点検
これは、簡単
ただ、抜き取るだけ、
これを交換
PIAA製で、5年間持ちました^^;
新しいシナ製LEDに
これは、すんなり点灯^_^
光が強いのか、以前の濃いブルーから、ターコイズブルーに

たまには、スムーズにいかないと・ω・

あと、10Kmで、待望の走行3万Kmになりますデス

しかし、
シナ製のLEDって 当たり、ハズレの博打か〜(*´ω`*)

追伸

画像を添付して、メールしたら、
早速、返品先からメールが

お客様各位、
あなたの写真のために非常にありがとう。
この1つの欠陥のある光は戻ってくる必要はありません。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
この1品目のお金をあなたに払い戻しました。
注文の詳細を確認してください。
ご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせください。
感謝をこめて、
オートジェレ

-----------------------------------------------

Dear customer,

Very thanks for your photos.
This one defective light is no need to return.
Sorry for the inconvenience to you.
We have made refund to you this one product money.
Please check the order details.
If you have any questions,you can contact us at any time.
Thanks&Best regards,

AUTOJARE

だって(*´ω`*)
相変わらず、グローバルな文章・ω・

で、アマゾン様からご返事が

Amazon.co.jp <payments-messages@amazon.co.jp>
13:54 (4 時間前)
To 自分
Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

ご注文に対して、AUTOJARE-JPからお客様へ¥990の返金処理が完了しましたので、ご連絡いたします。

この返金は以下の商品に対する返金です。

    商品: 10W LEDワークライト 狭角30度 6500K IP67防水 CREE製 10-30VDC対応 12V/24V兼用 LED 作業灯 丸形 (2個セット、1年保証)
    個数: 1
    ASIN: B06XS2565Z
    理由: ご返品

    返金の詳細は以下の通りです。

        商品の小計: ¥990
以下に返金いたします。

だって・ω・

が、
このメーカー?は、ツインセットしか販売していない

なので、OEMで、評判が良かった
これを👇注文
が、しか〜し
結局 私が¥400ほど、負けって ってことね(T_T)

やっぱり、シナ製のLEDは、博打でした(*´ω`*)


まっ、クレーム対応としては、最速、最善だったよ〜な
これが、・・・・・・・・・
なら、
LEDの次に、私が切れた・・・・・・・かも・ω・

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブの寿命は?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

次は、新型クロスカブが気になる