最近、みょ〜に、ミラーレス一眼フジX-T10が気になる(^^) 

今まで、このブログの画像データーは、
全てiPhoneSE
なんせ、データーのアップロードもコードレスで、クラウドサーバーにアップされるので、簡単

実は、
以前(10年ほど前)は、カメラオタク だった(´・ω・`)
家一軒分ほど、消費(*´ω`*)

そのなごりが、
ニコン F2フォトミックASのみ 遺品?
その当時、国産最高峰として君臨(´・ω・`)
他のすべては、オクへドナドナ(T_T)

が、
デジタル化とともに、その物欲は、萎え、
今では、写真は、すべてiPhoneで記録するのみ

ですが、
最近
みょ〜〜に、 ちゃんとしたカメラ? ミラーレス一眼に興味が・・・・
それも、レトロ風のミラーレス一眼に、

カブ業界でもレトロ
と、立て続けに、復刻

てなわけで、
カメラ業界も
 
フジX-T10 

このシンプルで、アナログチックな出で立ち^^;
還暦のじじ~~の、物欲を刺激しますデス


フジクロームの色合い
特に、フィルム時代のリバーサルフィルム フジRDPの色
ベルビア などの 派手だが、何故か?清涼感のある色合い
空・山・海・紅葉・新緑 など 
とにかく、日本の花鳥風月の趣にマッチした色合い
コレが 懐かしくって^^;

〜〜〜〜〜??????
デジタル時代に そんな趣=おもむき なんてあるの?・・・・・
そんなの、画像処理で なんとでも なるんじゃ〜〜〜〜?

理論的には、そうなんです

Low=生データーなら何でもできる

各カメラメーカーの画像センサー=CMOS?からのデーターの
味付け=つまり、JPGでの情報操作に違いが

その味付けは
フィルム時代から、各カメラメーカー フィルムメーカー レンズメーカーの伝統
企業秘密=秘伝=一子相伝

 

独断と偏見を承知で私的インプレとして、

フィルムメーカーの
コダック系は、
コダクローム
渋〜い、レトロ 
エクタクローム
程よい、レトロ感とナチュラル

フジ系
派手(新緑・紅葉・青空がエンハンス)・日本の自然感にマッチ

ツアイス系 
艷やか=エロぽさ・ω・情緒的
射光・逆光にT*コーティングが

キャノン系
ドラマティックで情緒的でありながら、どことなく一歩引いた客観的 

ニコン系
まさに、線で表現する・客観的・報道的・リアル 

ミノルタ?今やソニーですが
今やツアイスのボディーメーカーですが、
あの当時(70年代・80年代のミノルタXEやX-1の時代では、
マイルド・中庸・しっとり感 

ライカ?今やパナソニック ですが
しぶ〜〜い・時代的?なんか重い=レンズが 

ってな イメージが 私的に感じられる。

まっ、そんな工業製品の私的イメージは、
まさに、過去のモノ
ポールサイモン 僕のコダクローム

いい時代でしたね〜〜〜〜〜〜
しみじみ・・・・・・・

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる