CT125 新型?ハンターカブへの妄想&インプレ

最近、ゾクゾクと新型ハンターカブ=CT125の情報が
確かに、カッコイイ\(^o^)/
私的予想に反し、見事にまで、オリジナルハンターカブCT110をオマージュしている(・∀・)
これは、
スーパーカブC100→C125 の出来=オマージュ完成度は、よりイイかも^^;

前後ともディクスブレーキ フロントフォークABS 
当然アップマフラー

で、ありながら

スポークホイールって、ところが さらにニクイ
やっぱ、オフロードは、スポークにかぎるデス 
ほっし〜〜〜〜い
物欲が暴れて くっ、苦し〜〜〜


ホンダさんも、酷なことを~〜〜(*´ω`*)


でも、
今の私には、いらない

と、申しますのも、
先立つモノ(たぶん40万以上は ら〜に 超えると予想)
が、ないのも ありますが^^;

現在3台のスーパーカブの面倒=メンテナンスで 手一杯
現在、一ヶ月に10日間隔で3台をローテンション
本妻他、2人の愛人?(*´ω`*)

やっぱり、機械ものは、使う=乗ってこそ、調子が維持できる ので

そんでもって、
毛色の違うカブ=125系は、パーツもメンテナンスの方法も違う(基本は同じでも)
=パーツの流用ができない=当然メンテナンスのコストの増大

あまりにも、カッコヨすぎ=目立ちすぎて、
カブの大事なメリット=ステレス性が・・・・・
気軽に、駐輪場に置けない(´・ω・`)


新型ハンターカブは、愛人にするには、
もったいない(´・ω・`)
メインカブ=本妻として、真価を発揮するべき かと

追伸
林道もおとなしく=ムリせずに ゆっくりと走れば
普通のカブ 特に17インチのスーパーカブ110JA10・JA07でも
十分に楽しめるヨ
途中でパンク スタック 転倒 等を できるだけ避け
無事に 帰宅できることが 目的なら
林道ツーリングガイドブック

モトチャンプ 2019年 11月号 通巻499号

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブの寿命は?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

次は、新型クロスカブが気になる