愛車スーパーカブ110JA07で、ぷちキャンプ+渓流釣り(その2)

愛車スーパーカブ110JA07で、ぷちキャンプ+渓流釣り(その1)の続き

で、
お待ちかねのプライムタイム

火が落ち着いたら、米をとぎに、河原へ
上流には、人が住んでいないようで、川の水は、飲めるほどにキレイ(^.^)
実際、飲みましたが^^;
なんか、ワイルドターキーのCMカットのような^^;
竹串で 鶏のもも肉に塩コショウをして 炙る
焼けたら ワイルドに^^; 食う
ハンゴウの飯2合ほど食う
あたりがダンダン暗くなったので、ローソクをつけ、
あとは、焚き火の火色を眺めつつ、
ワイルドターキー8年モノ^^; をチビチビと
最初は、ロック→ストレート

あとは、エビス(^_^)
普段は、麦ホップですが、今日は、特別^_^

いや〜、夏の夕暮れ時は、最高ですな〜(*^_^*)

川のせせらぎ・ヒグラシそして、カジカガエルの声

ゆらめく焚き火の火色
ゆったりとした、時間の・・・・・・・・流れ
ランタンやローソクの炎とは、ひと味もふた味も違う、アナログっちっくで、原始的な光

至福の時間



翌朝 5時起き
いざ、アマゴちゃん会いに(*^_^*)
ワンポイント集中
ここで釣れなければ😩
が、釣れない^^;

10cmほどのアマゴが一匹のみ
写真を撮るほどでもないので、即リリース

後は、何度流しても、雑魚のアブラメばかり^^;
20年ぶりで、私の腕が鈍ったのか?
魚影が薄いのか? 定かでは、・・・・・

まっ、釣りが目的ではないので、1時間ほどで撤収
60過ぎて、無意味な殺生も・・・・・・・・・ω・



追伸、

久々の一泊のキャンプ=野宿でしたが、
渓流とは言え、テントの中は、ひじょ〜に暑い(*´ω`*)

しかも、蚊が・・・・・何匹も侵入(-_-)

あまり、眠れなかったデス
朝方ようやく涼しくなったころ熟睡

夏の野宿は、蚊と暑さ対策は、絶対に必要かと
でないと、帰りが辛い(*´ω`*)

蚊取り線香なんかでは、効果はナシ
テントに入る前に、殺虫剤を撒くかトンネルを探すか?

しかし、カブで、お手軽キャンプ=野宿は、やっぱ最高です\(^o^)/
四季折々、最低でも年4回は行きたいもんデス

コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる