丸山のおやじのところへベトナムの若者たちがカブを買いに(゚∀゚)

今日、私の愛車スーパーカブ110JA07の主治医である
三重県 津市の丸山モータス
エンジンのオーバーホールの続きをするため、寄ったのですが、

そこへ、
5.6人の若者がゾロゾロ、自転車で
おやじに、お客さんだよ〜 って 

実は、この若者たち、全員ベトナムの人(゚∀゚)
店頭に並んでいる カブやスクーターを興味深々に 
一人の 日本語が少しできる人が、
「コレ、乗っていいですか?」
って、カブの50を
ちなみに今、日本での原付きの試験は、ベトナム語でもやっているそうで(゚∀゚)

隣の駐車場で試乗 

私も興味シンシンで 観覧(p_-)

そしたら、次々と、若者たちが試乗

みんな カブを乗るのが上手い(゚∀゚)

シフト操作も慣れたもん

みんな 実家(ベトナム)で乗っていたそうで、
どおりで上手いはずだわ^^;

全員、津市内の工場で働いているようで、

今は、みんな自転車だが、日本は、坂が多いのので(ベトナムに比べて^^;

やっぱりカブかスクーターがほしい 
てなことで、

安くて程度の良い中古車を探しているとのこと

いや〜、こんな地方都市も 国際的になったもんだ(゚∀゚)
でも現代、ベトナムやタイでは、カブやスクーターが若者の憧れのアイテムみたいで

一昔の日本(昭和の時代)だったら、バイク屋にタムロする若者って、
こんな光景当たり前だったのかも

日本の若者も 少しは、カブやスクーターに興味を持ってほしいものです(-_-;)
丸山モータースに寄るお客さんも、殆どが、おじさんやお年寄りばかり(T_T)

私もその一人ですが(゚∀゚)

コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

次は、新型クロスカブが気になる

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察