リア・サスペンション カヤバMGS330 MGS330Tの考察(スーパーカブ110JA07)

先日、フロントサスペンションのオーバーホールを完了したら、

次は、リアのサスペンションについて、再び興味が・・・・・

私の愛車スーパーカブ110JA07には、MGS330Tが装着済みですが、
今回レストア中の走行6万5千キロのJA07には、何をつけようか?

もちろんノーマルではあまりにも・・・・・・ 
しかし 変えるにしても、KYB(カヤバ)MGS330Tは新品だと 2本で3万以上のお値段^^;

ヤフオクでもなかなか程度のいいのは、出で来ない^^;
かと言って、カブの定番リアサス

キタコ(KITACO) リアショックアブソーバー(N350S) スーパーカブ等 メッキボディ/メッキスプリング 520-1086100

東京堂 スーパーカブC110(JA07)用 ホワイトショック RS330-WH C110

では、少し芸が無い(゚∀゚)

ってなことで、

4mini モンキーカスタムでは、定番の
KYB(カヤバ)MGS330は どうだろう?  って興味が

Tの文字は、タンクがあるかナイかですが^^;
新品定価で 一本1万ほど

純正品でも アッセンブリーで約8千円程なので、
それほど、お高いわけでも無いような・・・・・
てなことで、

KYB(カヤバ)MGS330の評判をググって見る
http://www.kybclub.com/MOTORCYCLE/MINIBIKE.html

カヤバって、岐阜県可児市の
萱場町 から来ているようで

岐阜県可児市KYB南工場
 
第二次世界大戦中にゼロ戦の車輪のショックアブソーバーを作っている会社が発祥のようで、
https://ja.wikipedia.org/wiki/KYB

私的にカヤバって 
ドイツのビルシュタインと 東西双璧ショックアブソーバーのイメージがあるんですよね〜

ポルシェ・ベンツとゼロ戦 ってなイメージなんですが〜
カブですけど、足の気分(後ろ足だけ)は、ゼロ戦 ポルシェ(゚∀゚)
てなことで、

KYB(カヤバ)MGS330をアマゾン検索

タンクが有るかないかは、ショックのキャパ(ストローク)の問題だと私的に考え

オフロードでは、タンク付きが良いが(ハンターカブ御用達のようで)

オンロードに限れば これで充分かとの
私的に判断

レストア中の依頼の6万5千㌔のスーパーカブ110JA07には、コレで決まりデス
(依頼主には、+2万で交渉中デス)

追伸
どうも良く調べると

岐阜県岐阜市の萱場町と
現在岐阜県可児市にあるKYB工場とは、関係が無いような
(私の勝手な勘違いでしたm(_ _)m)

萱場の名の由来は、創設者 萱場資郎さん のようです
m(_ _)m

調べると 萱場資郎さんって、スゴイ人のようで、
ゼロ戦の設計者、堀越二郎さん のようなイメージが

参照元
1919年11月に萱場資郎が萱場発明研究所を開発したのが始まりで、1985年には商号をカヤバ工業株式会社に変更しています。
https://www.55truck.com/uwamono/kyb.html

KYB事業内容
http://kms.kyb.co.jp/about/
創設者 萱場資郎
ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/KYB

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブの寿命は?

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる