カブ OHVに観えるバイク本質論

カブって、乗って恥ずかしいってイメージがありませんでしたか?
画像は私の一台さんからお借りしました
私は、愛車カブJA07に出会う前まで、有りました。

以前の私(30年ほど前(*´ω`*)は、排気量至上主義 で、排気量が多いほうがエライてな感じ。
C105 OHVエンジン    

でも、バイクの魅力って、それだけじゃないんだと気づいたのです。

エンジンの音(排気、吸気、マフラーの音)や手軽に自由にカスタムやメンテができる

少ないパワーをできるだけ絞り出し、目一杯走れる。
大型バイクじゃ、パワーを持て余し気味(フルスロットルできる道路がない(T_T)

なんだか、ストイックでマゾ系のようなスピリット・ω・

所さんも『いつもさ、ウチが言ってることなんだけどね。めんどくさい方が面白いってさ』所さんのスーパーカブ ムック本より

そのめんどくささの究極が カブC105に代表されるOHVへのこだわりなんじゃないかと。

壊れたら直せばいい

無いパーツは作る

(めんどくさ〜いよ〜) 

それができるから、スロットル全開を思いっきり楽しめる

まさに自由を謳歌しているプライベートカブ本来の姿
 
なんだか、私もC105が欲しくなった・・・・・
(浮気は、いけません(-_-)

👇コメントもお気軽にm(_ _)m

コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる