最近 アオリ運転が事件として・・・でもカブって 昔っから ず〜っと アオラれていますけど(*´ω`*)

毎日、アオリ運転の事件が新聞に
アオリ運転の心理的本質って、
ストレス解消→弱いモノいじめ→事故 ってことかと

ドライバーのストレスの原因は?

ある面 道路上って、サバンナのような 弱肉強食 の世界

普通 ピラミッドは、弱いほうが多い=多いほうが弱い
ってのが、基本 

でも、それじゃ〜
多数派の弱いものが 安心・安全に利用できないって、ことで
ルール=道路交通法が ある

で、そのルールは、
交通弱者 優先ってのが 基本 かと

交通弱者のビラミッドは、
人<自転車<バイク<車<大型トラックやバス
なので、その順位に合わせて、免許取得が難しくなっている

ところが、
実際の道路では、
強者の方(車)のほうが 圧倒的に多い
👆
そこが問題 大問題^^;

なので、
当然、強者同士の食い合い=共食い?
その小競り合いの一つがあおり運転

その結果、ストレスが増える=渋滞など

で、同じ車同士でも、
弱いもの=軽自動車・運転の下手な人(老人・女性ドライバー)に
そのしわ寄せ=犠牲 になる

スーパーカブ 特に原付き(50cc)なんて、
道路交通法で、
保護されているのか?規制されているのか?
ひじょ〜に あいまいな 存在

今どき、制限速度30km って・・・・・(*´ω`*)
これは、も〜
「あおってください」ってな もんで

カブやバイクのことをよく知らない人は、
カブ=原付き=遅い ってな条件反射的思考から

できるだけ早く 抜きたがる

抜けない場合は、アオル
「どけどけ」ってな感じ

バイクは、車と違って
むき出しの生身=ぶつかったり、コケたりすると 即・ケガ

車は、全身ヘルメット
なので、危険回避能力が落ちる=鈍感に 

なので、
カブなどのバイクに乗っていると、
危険察知能力
ビリビリと上昇=死の予感がリアルに

なので、
私的 カブなど、
アオリ運転の回避策は、

触らぬ神?祟りなし 逃げるが勝ち

とにかく、
危険なニオイを感じたら、

◎即、相手を先に行かせる
◎さっさと、脇道にそれる
◎ガンガンすり抜けして、先に行く
◎そもそも、バイパスなどノーマルカブでは、
流れに のれない道は、避ける
裏道・田舎道をチョイス

などの回避策

とにかく、
「相手を怒らせても、な〜んの特も、ナイ」

ってこと ですワナ(^^) 

追伸
でも、そんな危険は、
カブ乗りなら、じゅ〜ぶんに、体験済み(*´ω`*)
ご承知のとおり
ず〜っと前から、アオラれ済み

バイク乗りにとって、一番大事なのは、
危険察知能力

その感覚を 歳をとっても、養える=研ぎ澄ます
ことが できるのも スーパーカブの魅力かと
危険察知能力って、第六感の一つの機能

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブの寿命は?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

次は、新型クロスカブが気になる