一足早いサンタクロースのプレゼント!? 密林から

来ましたよ\(^o^)/

密林から、一足早いサンタクロースからのブレゼントが
東京堂のタンデムシートや延長リアキャリアやウィンカーやレストアパーツ等など 

現在、私の部屋は依頼されたスーパーカブ110JA07の取り外しパーツも含め、
ダンボールで足の踏み場がない(・∀・)

サスガの妻も呆れ顔を通り越して、何も言わない状態
隠しきれる量でもないし^^;
(請求書が来てからが怖いよ〜)


まっ、それはそれで、

このプレゼントの中で、私的に一番気になるのが、
タケガワのハイパーイグニッションコイル

どうノーマルの違うのか?

じっくりと見比べる(p_-)

コイルのπ径
1㍉ほどタケガワが太い 

重さ
同時に注文したNGKのプラグキャップも載せて
(コードの長さは、タケガワが少し長いが)

中を壊してコイルの巻状態を見るわけにはいかないので^^;

で、説明書を読むと、

特徴として、
●純正イグニッションコイルに近いサイズの設計で、放電電圧をアップさせた強化タイプのイグニッションコイルです。

●出力及び燃費等の向上を図っています。


もちろん 対応車種に我が愛車スーパーカブ110JA07も当然記載されている。
これは、期待できそう〜

早く、エンジンのオーバーホールを済ませて、インプレしたい〜デス。

ノーマルと付け替えてのテストは、難しいとは思いますが、
カウルを外した状態だったら、一度チャレンジしてみようかと

なんでも やってみよ〜 大実験^^; 

コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブの寿命は?

フューエルパイプの簡単な外し方(゚∀゚)の考察スーパーカブ110JA07

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

カブ専用ヘルメットの考察

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

やっぱ、カブのヘルメット選びは、むずかし〜い(*´ω`*)

私的カブ110にとってミシュラン アナキーストリート なんぞ 夢=憧れ 現実には、ヨコハマ スピードライン501(^^)

エンジンオイルの廃油で カブのカウルをコーティング(洗浄と油膜)を(^_^;)

スーパーカブ110JA07プロ 目に石が直撃(*´ω`*) イノシシ? シカ? エブリー直撃(*´ω`*)