スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2017の投稿を表示しています

バイクブログへ

新型カブ発売に思うこと

いや〜 新型カブの情報が出回って来ましたね。

リトルカブのプラズマイエローの復活
(50ccのみ(T_T) とか

生産地が国産 熊本工場に戻るとか

お値段が現行JA10 より5万ほどお高くなるとか

様々な期待と不安が交錯しているのは、私だけではないのでは?

実物を見ていないのでなんとも言えませんが、画像を見る限り、デザイン的には、
私の愛車スーパーカブ110JA07とあまり変わらないような、

現行型JA10からでは、C100の復刻版のような感じです。

フロントブレーキは、JA10 と同じサイズのようだし(JA07は一回り大きい)

JA10では鉄製だったチェーンカバーの素材は?

シート下は、スッキリまとまっています。(JA07 はふっくら^^;

で ここからが本番です。

この新型カブが発売以降 スーパーカブ110JA07 、JA10系の

中古相場がどうなるのか?

それが問題なんです 

私にとっては、大問題です(*´ω`*)

私的には、安くなる に一票です。

カブに興味がなく、何にも関係のない私の妻的には、

わからないわよ〜 と

それは、あなたの都合的 希望的 楽観視なんじゃないかと

バッサリ

どちらにしろ、今から、新型カブの発売が待ちどうしいです。

カブ110JA07ハンドルウォーマー

寒くなって来ましてね

朝のカブ通勤でも、さすがに素手ではちょっと寒い

(スポーツバイク乗りは常にグローブかと^^;)

なので仕方なくグローブをはめて通勤することに

しかし、朝の忙しいななか、いちいちグローブをはめるのもめんどくさい(゚∀゚)

そこで思い出したのが 

コミネ(Komine) バイク用ハンドルカバー ネオプレンハンドルウォーマー そういえば毎年冬には、お世話になっているのですが、すっかり忘れていましたm(__)m
新品購入から4年目に入り随分色あせています それ以前は、カブ定番の防寒ハンドルカバー(昔からカブ乗りのおじちゃん、おばちゃんに愛用されているタイプ)をつけていたのですが、
すぐにこのネオプレンハンドルウォーマーに交換いたしました^^;
使ってみるとやっぱり楽ですね〜 暖かいです
これを購入する時、グリップヒーターやナックルバイザーなどイロイロと悩みましたが、
やはりカブには、気楽さが一番 
でもって少しばかりの地味なオシャレ?にも気を使って

本格的な冬に入れば、仕方なく^^;グローブをはめてこのハンドルウォオーマーとのダブル仕様に
やっぱり今年の冬もこれで乗り切る予定でございます。

カブ110JA07の色についての考察 その1

って大事ですよね。

バイクでも、車を買うにしても、どんな色にしようか?

悩みます



私の愛車は、ありきたりな(多分一番流通量が多い)コスタブルーです(-_-)

流通量も 私の推測ですが、多分 1位 コスタブルー 2位 アバグリーン 3位コルティナホワイト 4位 バージンベージュ 5位プコブルー かと

一番希少な色がプコブルー
これがまた人気色でヤフオク相場でも この色だけで他の色より相場が5万円ほどお高い(゚∀゚)

なので、私は、カウルだけ最寄りのバイク屋さんで見積もりを取ったところ

なんと52340円なり です(゚∀゚)

これじゃ オリジナルで塗り替えるのも手じゃないかと 一考。

世田谷ベースカラーなんか良いですね〜

(ちなみにこの色 アメリカ空軍基地のイメージだそうで、

確かに、カラッと渋く青空になじみなすよね〜)

それにしぶ〜いつや消しのマットです
服だったら、失敗したり、あきても、着替えることができますが

カブでは、ほとんど無理です(*_*)

なので、一度選んだ色がず〜っつと続くのですから、

悩むのは、当然かと。

でも、手軽にカラーチェンジできるとしたら、どうでしょう。

ところがカブJa07ならできるのです。

と言いますのも、このカブ 従来のカブと違い、フレームが有り、

その周りにカウルを身にまとっているのです。
(今のバイクは、ほとんどそうですが^^; 

往年のカブにとっては、画期的だったのです

カブの歴史上 このJA07 系が初の快挙(*_*)

なので、カウルを変えれば、即 イメージチェンジができるのです(*_*)

普段着、お出かけ デート❤ ツーリング仕様 はたまたフォーマル仕様(冠婚葬祭用・ω・など。

TPOに合わせて着替えることができるのです。

(そんなめんどくさいこと いちいちできるか〜 )

とのツッコミが聞こえてきそうな ^^;

ゴッホの黄色とカブのプラズマイエロー

黄色って、元気の出る色だと思いませんか?

私的に黄色ですぐにイメージするのは、ゴッホです。

ゴッホのひまわりの連作なんか その代表だと思うのです。

ゴッホ≒黄色 なのです。

で、カブはといいますと 黄色といえばリトルカブの黄色

思い出すのは、雨の日も風の日でも 毎朝必ず挨拶してくれる 新聞配達のお姉さんが乗っていたリトルカブの黄色

朝早く薄暗い中 カブ独特の音を軽やかに立てながら 元気に走っている姿

なんか、がんばってるな〜 って 感じで こっちも ほのぼのと元気になるのです。

ゴッホさんも この黄色で描きながら 孤独な自分をはげましていたんじゃないかと

残念ながら我が愛車カブ110JA07 にはこの黄色(ホンダでは、プラズマイエローってことのようです)は、カラーラインナップに入っていないのですが、

是非 いつか この色のカブ110JA07を手に入れ、乗って見たいと思うのです。

追伸
スーパーカブ110JA07 プラズマイエロー でググってみたら

なんと 『JA07ですみません。』で ボーマン船長Ⅲさん のレビュー・評価として あるじゃないですか(゚∀゚)

うらやまし~ です。

夕焼けとカブ

夕焼けとカブって けっこう似合いませんか


調子に乗って もう一枚


三丁目の夕日(西岸良平)の漫画に通じるノスタルジックを感じるのは、私だけ?


屋台のラーメン屋のチャルメラの音や焼き芋屋の笛の声などが聞こえて来そうな

まさに昭和ノスタルジックそのもの

戦後復興の時代を日本国民とともに歩み続けたカブ

そう、カブの存在そものが昭和なんじゃないかと

(私は昭和生まれのオッサンですし^^;

明治村大正村 に続く昭和村の展示物として無くてはならない必須うアイテム

堂々と殿堂入りです\(^o^)/

そして、カブは、平成も生き抜き 新しく更に生まれ変わる

今日は、いつになく ハイテンション

そうやって、平成29年の秋も深まって行くのです(-_-)

カブ110JA07のリアサスペンションの考察

ノーマルのカブのサスペンションて、ちょっとポンヨポンヨすぎない?

さすが、荷物を積むことが前提のカブならではのことだと思うのですが、

ちょっと、プライベートで乗るには、も〜ちょこっとバイクらしさが
(あと色気も^^;

って、ことで私のカブもリアサスを交換

カヤバ(KYB) GASショック(タンク)CB90 MGS330T👆 
カブに似つかわしくないほどのメカメカしいイカツさです^^;
お値段は、ちょっと目が飛び出ます😨
ハンターカブでは定番のようで、
サブタンク付きのショック長330cmって あまり選択肢がないんですよね。
で、変えてみると 
おっ これは、バイクだ って感じに変身します
(カブも立派なバイクなんですが^^;
コーナリングや直線で飛ばすときのギャップの乗り越え感など、ダンピングがすぐに修復し、安定感が格段に違います
まっ カブは、カブですので、限界は、すぐに来ますが
調子にのってあまり飛ばしすぎないよう 楽しく通勤に使っている今日この頃です。

カブの魅力

あらためて、カブの魅力についてです


カブが誕生して約70年(1958年(昭和33年)のC100に始まるシリーズからだと約60年)

様々な人がカブの魅力に取り憑かれています^^;

(もちろん この私もその一人ですが)

燃費、維持費、カスタムの容易さ、球数や情報の多さなどなど、様々な人が様々な場所で語り尽くされていますが、

私なりに、カブの魅力を一言で言うと

気軽さ なんじゃないかと

気軽に乗れる、止まれる、いじれる

これに尽きるのでは?

なので、こんな場面に遭遇うしても 気軽に動画が撮れます(*_*)

👇ユーチューブから
野生の猿は、⚠危険なので 良い子は真似をしないよう(-_-)

大型バイクなどに比べ、気軽に毎日乗れます。

通勤、買い物、雨の日、ツーリング 

気になった店、風景など、ふとした時に気軽に立ち止まることができます。
(大型バイクは、止まるのがめんどくさくなる)

やっぱり毎日カブに接することができることがカブの最大の魅力かと。

じみ〜に、オシャレなカスタム

じみ〜に、オシャレなカスタムって、

私のようなオッサンに、じみ〜ってのは、わかりますが、

オシャレって どうよ ってことなんですが、

私なり(オッサン的)オシャレって

とにかく、渋い、さりげない、クール、マニアック?

あまり目立たないけど、見る人が見るとキラリ、知る人ぞ知る

おっ!こ これは?

フムフム

なるほどね

って感じですかね。

大体、私は、オシャレって言葉が苦手(単に縁がない お言葉(*_*)なんです

普段の私の服装は、上下黒一色 髪はボーズ(それも最初に剃り上げて、半年たったらワンレンになりチョンマゲ状態、暑苦しくなったら、またボーズと1年に2回ほど自分で散髪するだけ)

とにかくめんどくさいのです。

愛車のカブに乗るときだけ、オレンジのカッパや黄色のブレイカーを着るだけです。
(単に、危険回避のための選択色です)

全く色気無し^^;

なのですが

我が愛車カブJA07だけには、オシャレをさせたいのです(-_-)

それも じみ〜に、しぶ~く オシャレを

所さんの世田谷ベースぽいいのが良いですね〜

なんせ オッサンですから。

そういう意味では、BRDのマフラーなんて、その典型だと思います。


さらに、BRDのエアクリーナーBOXなんて、外から見ても何にもわかりません。



結構お高い品なんですが、自己満足以外のなんでもありませから^^;

スーパーカブ110JA07 PRO パーツリスト 考察①

サービスマニュアルに続きパーツリストのお話です。

カブ110JA07パーツリストは、サービスマニュアルに比べて、薄い そして安い です。


これは、前回ご紹介したサービスマニュアルとセットでヤフオクにて落札したものですが

やはり表紙には、オイル汚れが^^;

しかし、内容は

あなどれないですよ。

スーパーカブ110JA07の部品名や品番 価格 それに工賃割り出しの標準整備時間などが網羅されています。


そこで、興味本位でエンジン全体をすべてこのパーツリストで新品パーツとしてディーラーに注文すると いったいどのくらいのお値段になるのか?

計算してみました(´・ω・`)

で総額ですが なんと エンジン全体でざっくりですが

なんと 25万円以上(*_*)

車体本体価格より高いじゃないですか・ω・

なので、この計算で、本体全体をパーツとして注文し、自分で組み上げたとしたら、

多分ですが、

こりゃ〜、100万近くになると思いますよ〜。

なんだか、不思議なような?当たり前のような?

とにかく スゴイ

と 少し意味もなく、感動いたしました^^;

ま〜それは、ともかく、

不慮の事故やトラブル、レストア、日々のメンテナンスにとって、パーツリストは、サービスマニュアルとともに、必要なものだと実感した次第です。

新型スーパーカブが発売

今年の11月10日に新型スーパーカブが発売するとのこと。


電動タイプも有るとか、

郵政仕様は、次期導入モデルについては、すべてこれの電動タイプになるとか?

丸目で2009年発売のカブJA07 に似ているとか?


ネットでは、かなり噂になって、盛り上がっていますね。

かもめハンドルや 下方向に設定したライト位置、スリムなタンク下など
往年のカブ独特のスタイルを彷彿させ、



キャストホーイール化でモダンな印象もしっかり醸し出していますよ。

この画像を見た私の第一印象は、 おっつ シンプルで結構カッコいいじゃない

って、感じでした。



私のようなオッサンがまたがって乗ったイメージをすると 

う〜ん ちょちょっと

(ま〜あ 見慣れてしまえば そうでもないのかもしれませんが)

やはり このデザインは、若者や女性をターゲットにした感じが 私的にはします。

現行モデルであるJA10 も 出た当時は、中華カブとか、角目はカブらしくないとか、

チェーンカバーを鉄板にして、わざわざ重くするなんて 意味がない などなど。

様々な否定的な意見がサイト上を駆け回っていましたが、



エンジンや排気、吸気関連も最新の厳しい排ガス規制に対応済みのようで、パワー、速度、マフラー音など、

どうなんかな〜

と他人事ならが、心配に^^;

(今のところ、私はカブ110JA07一筋で、浮気は、しません(-_-)

でも、カブはカブですから。

その時代 時代に適応しながら やはりカブらしく生き永らえることは、カブファンにとって祝福すべきことだと思います。

カブよ永遠なれ

新型カブに乾杯

スパーカブ110JA07 サブタンクのご紹介

カブのタンクって少ないと思いません?

満タンでたったの4.3㍑なんです(T_T)

燃費がリッターあたり50Kmだとしても巡航距離は、約200km

それでもココ三重県津市から名古屋まで往復できるわけで、
それはそれですごいのですが^^;

日々通勤で使っていると、私の場合往復20kmだと10日でカラッケツ。

当然、土日に買い物、子供の習い事の送迎、たまのプチツーリングなどをやるものなら、

一週間ももたずにカラッケツです。

当然、ガス欠は、バイク乗りにとって事故、パンクに次ぐ3大トラブルの一つ。
(バッテリー上がりは、キックのあるカブにとっては、なんとかなる)

そこで、なんとかサブタンクを常備したいと考えたわけです。

ハンターカブのアルミ水筒タイプのタンクなど


あまりにもオシャレすぎて、私のカブのキャラに合わない上、お高すぎです。

てなわけで、私の場合は、コレ👇

じゃ~ん コレ↑コレですよ。 ドリンクホルダー

コレにアルミの130円ほどの蓋付き缶コーヒーをカラにしてガソリンを入れています。
(知らずに飲んじゃだめですよ(*´ω`*)

これでも300mlほど入ります。
(500ml缶だと2倍入りますが、なんかデカすぎ)

なので、航続距離は、約15Kmほど伸びることになるわけで

ま〜、お守りみたいなものですが、カブ乗りにとって、空気入れ、チューブとともに、

常備しておる次第です。

良い子は真似をしないほうが良いかも。

⚠あくで、自己責任にてご判断お願いいたします。

私のカブノート(メンテナンスのためのメモ帳)のご紹介

私のメンテナンスノート⇒カブノート デスノートではありません^^;


購入時からカレコレ3年間記入し続け、リアBOXにカッパとともに常備しています。

燃費計算やガソリンスタンドでの空気圧の調整、メンテナンス、カスタム化によるオプション設定や価格

はたまた事故歴など メモ代わりやこのブログのネタ帳としても活躍しております。

私は、基本的にアナログ人間のようで、思いついたとき、できるときにすぐに取り出し、
書き込むことができないと、イライラするのです(^^)

要は、すぐに忘れてしまうたちなので^^;

特に給油のとき、その場のガソリンスタンドでメモらなければ、後々めんどくさくなって忘れてしまうのです。

カブの燃費なんて、変化しても たかだかリッターあたり50〜60Kmで、さほどかわりはないのですが、

日々のカブの体調変化も気になるので、ズボラな私も結構マメに記入している次第です。

スーパーカブ110JA071号のご紹介

私の愛車 第一号機のご紹介です。


2009年式、正式の型式名称C110small9 EBJ-JA07

私の推測^^; によると 最初のアルファベットのCは、カブCUBのC

当然110は、排気量CC 

そして小さな文字9は、多分ですが 排気量110CCのカブとしては、9番目のことでは?

ちなみにPROは、C110BNsmall9 EBJ-JA07とBがつくだけ

多分ですがこのBは、ビジネスBusinessのBでは?^^;

詳しい人(ホンダ関係ディーラー 熊本工場)などの方コメントいただければ幸いです。

現在の走行距離は、2万4千キロほど。

色は、コスタブルー ま〜 カブ110JA07 としては、一番一般的な色かと

目指すは、2十万キロ(年間1万キロほどですので、20年もかかるのね^^;

カスタム箇所として、主だったもので

ドライブスプロケット14Tから15T

ブレーキ 前後ともデイトナ

マフラー エアクリーナボックスともに BRD

リアサス カヤバ(KYB) GASショック(タンク)CB90 MGS330T

ホイール前後とも EXCELアルミ 17インチ

リアBOX 48㍑ バックミラー ナポレオン

ホンダ純正 風防(ウィンドスクリーン)

ベトナムキャリア タンデムシート などなど。

この仕様で、毎日通勤 買い物、子供の塾や習い事のお迎え ツーリング キャンプ レジャー オフロードなど 様々な用途で大活躍中です。

(なんせ私には、車がない・ω・ 以前私の愛車だったレガシーアウトバックは、妻専用に(T_T)

これからも 私の体が続く限りこの1号機を末永く愛し続けたいと思っておる次第でございます。

スーパーカブ110JA07 PRO サービスマニュアル 考察③

前回は、サービスマニュアルの魅力についてでしたが、

今回は、私なりの活用方法をご説明いたします。

ところで、ちょっと話は、変わりますが

皆さんは、レゴLEGOってご存知ですか?

名古屋にレゴランドなんて言うテーマパークもできて、一般の人にも有名になって来たと思いますが、

デンマークのおもちゃの会社で 日本に1960年代頃(なんと60年ほど前)からすでに輸入された由緒ある世界的な玩具メーカーです。

このレゴのキットには必ず入っているトリセツ(取扱説明書?設計図?)

これがサービスマニュアルとそっくりなのです。




印刷がカラーモノクロ、説明文が無し有り、英語日本語の違いは、ありますが、

私の息子(現在小学校5年生)は、大のレゴファンで 3歳の頃から初めて もうすでに7年ほどのキャリアを持つレゴマニアと成長。

そのコレクション数は、数知れず(実際に正確に数えたことはない)

総額は、多分ですが30万以上かと(私が与えたとはいえ、恐ろしい)

で、話はサービスマニュアルに戻りますが、

レゴは、作って 眺めて、遊ぶ。

サービスマニュアルもこれで、バイクを分解、清掃、メンテ、レストア 

更には、本体そのものにも乗れる(レゴは乗れません(*´ω`*)

行ける(釣り、キャンプ、旅行、オフロード、会社?通勤です)

そう、

サービスマニュアルは、バイクをレゴ化するための必須アイテムなのだ〜

なんてしょうもないことを夜な夜な考えているわけです。

スーパーカブ110JA07 PRO サービスマニュアル 考察②

先日は、サービスマニュアルの購入動機や入手方法などをご紹介しましたが、

今日は、私なりの使用方法やサービスマニュアルそのものの魅力などをご紹介しようと思います。

まずは、魅力でについてですが、

カブを末永く愛し乗り続けるために、サービスマニュアルというモノは、必携のもの、バイブルみたいなものだと思います。

みなさんもバイクを修理、メンテナンス、カスタムをやる場合、とりあえず、何らかのパーツを外すことから始めると思います。

バイクを買ってある程度乗り続けると、まずは、ガソリン補充から始まって

オイル交換→チェーンの伸び調整→ブレーキのあそび調整→タイヤ交換→

バッテリーの交換→ライトのバルブ交換

ここまでは、なんとか自力(サービスマニュアル無しでできるかも)


しかし、事故ってカウリングが破損、ハンドル、ステップ フロントフォーク、はたまたフレームの曲がり等などが起きたら、

もうお手上げ(T_T)

もちろん 初期のメンテに基本であるオイル交換でさえ、

規定量は? 適正粘度は? ドレンボルトの締め付けトルク値は? などなど

様々な疑問が出てくると思います。

そこで、サービスマニュアル



サービスマニュアルがなければ、指定の基準もわからず、適当?に入れ、適当に締め付ける

この適当という根拠のない作業が積み重なると、後々様々なトラブルや不安を抱えることになるはず。

「日常の足なんだし、カブはサラダオイルを入れても走るっていうし」などという え~かげんなことを繰り返すとかならず痛い目に合うのです。


実は私も高校生の頃、親父のカブを乗り回したあげく、興味本位からオイル交換にチャレンジ、

多分ココだろうと適当にドレンボルトを開け、ガレージにあった適当なオイルらしき缶から適当な分量を入れ、適当に締める をやっていました。^^;

そして やっちゃったのです。

素人がよくやりがちなミス。

ドレンボルトを締めすぎ ドレンボルトをねじ切る という 重症修理対象

ボルトは締めれば締めるほど 良い、安心 といった根拠のない作業がよんだ アホなやらかしです。 

コレを知った親父からは、怒りの鉄拳。オイルパン交換という重症修理のため、私の小遣いが減額。

そんな痛い目も すくなからず、バイクいじりの人は 経験があるのではないでしょうか?

スーパーカブ110JA07 PRO サービスマニュアル 考察①

今日は、バイク乗り必携のサービスマニュアルについてです。

自分のバイクを末永く乗ろうとする人にとっては、これは是非手に入れたいモノじゃないかと。

というわけで、私もやっと手に入れました。

これが、探すとなかなかないんですよね。

アマゾンや楽天、ヤフオク 図書館? 

日々探しておりました。

もちろん お金を出せば、純正部品と一緒で、ホンダ取扱店で頼めばいいのですが・・・

当然定価

で、ネットで探すと コレがまた 驚くほどお高い

なので、日々ヤフオクで検索し続けることに(T_T)


『金をかけずに、時間と手間をかける』をモットーとしておりますので^^;


検索し続けること ほぼ一ヶ月。

やっと格安で手に入れることに、それもパーツリストとセット。

(ボロボロ 表紙からオイル跡だらけ)



ですが、使うにはなんの支障もないことから即落札。

やはりこれがないと、安心してメンテナンスはできませんからね。

今日からスーパカブ110JA07・プロメンテ・カスタムのブログ更新を始めます

今日は、台風18号が来日? しています。

私の住む三重県津市でも防風雨・大雨警報発令中です。 ガレージにある我が愛車カブJA07(未だ名前はなし)も若干雨に濡れ、ちょっと心配です。

これから、様々なカスタムやメンテナンス・レストア情報を掲載する予定です。

目指すは、

①とりあえず10万キロ。

②スペアーのカブ110JA07をプロを含めて、2台は、・・・欲しい。

③カラーは、ゴールデンバッドカラー(モスグリーン)とゴロワーズカラー(ファラウェイブルー)プラズマイエローの3色のオリジナルカラーの作成。 なんせ、ヘビースモーカーなもんで・ω・



ちなみに、タバコの色見本

④エンジンのオーバーホールや完全バラシやオリジナルカスタマイズの実行。

⑤これらのスーパーカブでの、ツーリング(北海道・イワナ釣りまくりツーリング・九州。紀伊半島一周 沖縄にも遠征・・・)などなど。
てなわけで、夢は、勝手に大きく広がって行きます。

ご愛読ありがとうm(_ _)m

instagram今日の雲