スキップしてメイン コンテンツに移動

バイクブログへ

プジョーのスクーター 50・150新発売(゚∀゚)

おフランスの名門?だったプジョーから
1950年代の「プジョー S55」を現代に復刻させた
ネオレトロなデザインが人気の “ジャンゴ” シリーズ
プジョー ジャンゴエバージョン125ABS
に、
50ccと150ccが仲間入りしました・ソウダ
イタリアのベスパ



おフランスは、プジョー

と、やはり西洋でも、庶民の足としてのスクーターは、健在
着実に、バージョンアップしているようで、

お値段も
「ジャンゴ 50 スポーツ」(32万2920円)と「ジャンゴ 150 スポーツ ABS」(41万3640円)
と、国産のスクーターと、それほど、違いは・・・・・・・

人とおなじじゃ〜 イヤ  って方は
ひと味違った、デザインに挑戦してみるのも・・・・・・

ほんとに、おフランスのスクーターは・・・・・
車もそうですが、デザインは、 おしゃれデスよね〜
官能的っていうか ボディーの膨らみが・・・・・・グラマラス
現在のベスパのデザインは、あまり国産と違いが

ですが、
プジョーの ジャンゴシリーズは、まさにレトロな雰囲気を色濃く残し、
私的カブ主としても、チョット、触手が・・・・・・

でも〜
メンテナンスに・・・・・・・・不安が
危険です(゚∀゚)

こんなの、三重県で乗っていたら、めだつだろうな
乗る服選ばないと・・・・・気軽に乗れない
し、
私的に、似合わない・・・・と
 
たぶん(*´ω`*)

ご愛読ありがとうm(_ _)m

このブログの人気の投稿

スーパーカブのパーツって、ホント安い(^o^) ってこと 改めて実感

先週
私の弟(55歳)が
久々に三重県津市の私の家に
四日市方面桑名から
ホンダVF1200?で

最高出力
(kW[PS]/rpm)82[111]/7,500
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)120[12.2]/5,500

だ、そうで
簡単に言うと、
スーパーカブ110の10倍のトルクと馬力が(゚∀゚)
排気量が10倍以上なので、当然か

で、
カスタムパーツの方も、
ただのリアキャリアステイ+純正リアボックス
なのに、
10万以上 だとか(゚∀゚)
たったの、28lほどの収容量しか、ナイのに
たっけ〜〜〜〜よ(*´ω`*)


ちなみに、
私のスーパーカブ110JA07 タケガワボアアップ
の28l リアボックスは、2500円ほど^^;
トップケース バイク 【07 BK】 28L 黒 ブラック リアボックス テールボックス フルフェイス 弟に言わせると、
「そんな、ポリバケツのようなのとは、
モノが 違う
だとか(*´ω`*)

しか〜し
こんなので、転倒したら・・・・・・・(T_T)
気軽に、切り返し・Uターン・すり抜け・オフロード
なんか できない
私的には、カブで じゅ〜ぶんだと 

ですが、
私の息子(中1)には、
カブを見る目と、弟のバイクVF1200を見る
眼差しが・・・・・・・・・・
違う(´・ω・`)
まさに、憧憬=あこがれ
やっぱり、子供は、正直デスな^^;

息子に、
カブの良さが わかるには、
まだまだ 青い
なんて 言っても
馬耳東風・馬の耳に念仏 豚に真珠・猫に小判って ことか(´・ω・`)

まっ、
バイクは、「カブに始まり、カブに終わる」って、ことで、

まだ、息子のバイク歴も始まったばかり
まだ12歳・ω・

後4年で、
小型免許でも とって、
私と北海道ツーリングをカブでやるのが夢
そうすれば、
少しは、カブの偉大さが、わかる だろうよ

画像参照
https://www.youtube.com/watch?v=xo5ieqAGRYM

秋ですね〜〜〜(^^) カブのガレージで昼間っから日本酒を・・・・^^;

台風19号も去り、
今日は、晴れかと思いきや、
(T_T)

カブの洗車や冬服の買い出しなど、やる予定が〜〜〜〜
プライベートで雨の日にカッパは、チョット・・・・・・テンションが・・^^;

しょうがないので・ω・
昼からお酒を
吟醸 光久=みつひさ
このお酒
限定で
漫画・夏子の酒1988年初版
なんと、30年も 前(・∀・)
で 登場した
わたしゃ〜この漫画3回目読破中デス・ω・

このお話に、感動した
種田山頭火 = 放浪の俳人をリスペクトして命名
私は、即注文 で、 飲んでます^^;
フルーティー(りんごのような香り)=吟醸香
フルボディーの白ワインのような甘さと濃厚さ
で、もって、ワインのように甘ったるくない、
スッキリ辛口

これが、お米で作られているとは・・・・・・(´・ω・`)
まさに、アート(-_-)
いや〜〜〜 日本人に生まれてよかった^_^
台風19号の過ぎ去った後の、
ガレージの残骸=落ち葉やゴミを掃除しながら

たまには、そんな無計画の日が あっても・・・・・
2件のガス検診バイトも無事終わったし\(^o^)/
妻は 息子と車で買い物中



追伸
しかし・まっ〜〜〜〜〜
今、日本酒って、売れてるの?????

なんか? ジャパニーズ ワイン ってな感じで、
海外のセレブ?あたりで、静かな?ブームだそうで、

でも、ホント、日本酒って 手間かかってます。
それに、
麹米×酵母のダブル発酵で、
日本酒のアルコール度数は高いもので20度!
ある意味=蒸留ナシで
日本酒は、世界で一番アルコール度数の高い酒

実際はウイスキーやウォッカ、焼酎の方がアルコール度数が高いですが、これは蒸留によってアルコール度数を高めた蒸留酒だから

なので、
世界中の醸造酒を見渡しても、日本酒ほどアルコール度数が高いものはナイ
https://tanoshiiosake.jp/2416

今、日本酒ブームが起こっているって、どのくらいの人が知っているのだろうか?
https://www.yuasasyouyu.co.jp/食の現場から/今、日本酒ブームが起こっているって、どのくら/

日本酒ブーム到来! 知って得する日本酒の美味しい飲み方・選び方
https://mag.wowma.jp/1120/

しかし、日本酒って、
飲むのに 飲み手のパワー=体調 が 大事なのよね〜〜〜〜

飲みすぎると・・・・・・・・(*´ω`*…

カブは、孤高のブランド=ライバル無し(゚∀゚)

スーパーカブってブランド=品名?品目
super cub=超幼獣・直訳^^;
のこと?ですが
単なる工業製品の名前ではなく、

これは、もう〜
一つの文化・ライフスタイル ってな感じかと

ただ、
このカブっていうブランドには、ライバルがいない
孤高のブランド=唯一無二の存在

大抵の有名ブランド
例えば、
カメラなら ニコンVSキャノン
スマホなら アップルVSアンドロイド
プリンターなら エプソンVSキャノン
ファーストフードなら モスVSマクド
順番は、私の好み^^;

などなど、対抗馬が存在するのですが、
カブに限っては、現在ライバル不在=独り占め


かっては、
スズキなら、バーディー
ヤマハならメイトなる、カブのライバルは、存在したが、
現在は、その両車?者とも製造中止(*´ω`*)


つまり、この手のビジネスバイク=自動偏心クラッチ+レッグシールド
のカブ的スタイルは、
西表山猫  ナキウサギ 絶滅危惧種=風前の灯火?
日本カワウソや日本オオカミ・トキは、すでに絶滅(T_T)

その絶滅危惧種的存在になりかかったスーパーカブが、
今、なんと(゚∀゚)
種類(C125・クロスカブ・ハンターカブCT125など )を増やし、
日本で増殖中
コレは、奇跡としか
周回遅れのランナー的な現象か?

で、
そのカブなるブランドの本質=文化・ライフスタイルとは?

私的考察では、
自由・マイペース・気楽・自然体・エコ?クール?
他人・他車の(スピード・パワー・豪華さ・レア度)などの競争や比較などしない
するつもりもナイ

自分のライフスタイル 趣味のアウトドア(釣り・林道・キャンプ)
やビジネス・通勤通学・日常の交通手段として、

使い倒すための道具=ツール
同田貫(どうたぬき) 装飾を全くと言っていいほど加えない、あまりにも質素な造りをしているが故に作柄の出来、見処(鑑賞価値)に乏しい作刀が多いと看做され、著名(後述)で高価だが美術品としての評価は低い刀工群であり、いわゆる剛刀と呼ばれる類の刀である。
参照Wikipedia


カブっていう、独自のバイク・カテゴリーは、
趣味として、陥りがちなヒエラルキー(上下関係)は、発生しにくい
所詮 排気量も50〜125ccだし、
スピードだって、カブで出す速度は、しれている
まっ、せいぜい120km ほど かと
それ以上は、フレームとエンジンを完全にスワップする必要が

最近、スーパーカブ110JA10が すご〜〜く 調子イイ^^;

3台のスーパーカブをローテンションで
通勤やビジネス=ガス検診バイトで 使っているのですが、
最近、スーパーカブ110JA10=カブKTTのエンジンの調子がひじょ〜〜に
快調\(^o^)/

去年の3月に丸山モータースで、中古を購入
5万5千㌔で、エンジンオーバーホール
ピストンリング・カムチェーンテンショナー等を交換した後、
エンジンのあたり=シェイクダウンのため、
オイルは、最初500kmで、

AZに交換 エンジンスムーサー を 投入
そのおかげか?

オーバーホール前のエンジンのガサつき感がなくなり、
ひじょ〜に スムーズに回る

80㌔のクルージングが 楽しい(^^)
調子に乗ると、三桁の走行も たま〜〜〜には・・・・・ω・

別に、
スピードを出すってことより、気持ちよく運転したい

ボアアップしているわけでもなく、
エアクリの改造

スロットルボディーを22㍉にπアップ

しかし、最近
22㍉πがアマゾンさんで欠品
その代わりか? 24㍉πで、2本出しスロットルワイヤーのJA44系にも対応で お値段は、2倍(・∀・)
他、ドライブスプロケットを16Tに交換した
だけ ですが^^;


日常の足には、
このスーパーカブ110JA10が
今のところ、一番 楽

やっぱ、楽=安心して運転が楽しめる
って、大事ですね(^^)

追伸
最近、もう一台
スーパーカブ110JA10のバージンベージュが 欲しくって(・∀・)
只今、物色中^^;


角目の110は、人気がなかった?ようで、
それが、逆に レア度が高まっているような?
貴重になるかも・・・・・・・・・

JA07 2台+JA102台 って、贅沢〜〜〜〜〜(´・ω・`)

寒くなりました(^_^;)ので コミネ KOMINE バイク ハンド ルカバー を注文

スーパーカブ110で、朝の通勤
夜 日が暮れてからの帰宅
夜遅くのバイト帰り など
1ヶ月前には、考えられないほど=Tシャツ一枚で走行した時分とは、大違い(・∀・)
カブ定番の大久保製作所 ハンドルカバー (プレス) HC-P2400 HC-P2400
ソロソロ、ハンドルウォーマーが恋しい季節


このカブ定番の大久保製作所 ハンドルカバーバーハンドルのカブ=クロスカブやプロ系には、なんなく、着装できるのですが、

ハンドル回りが 太くカウリングしているカブには、
チョット、しっくりしない
以前、一度試したが、どうも使い心地が?????

やっぱり、
コミネ・ネオプレーン ハンドルウォーマーのほうが、スポーティーで柔軟性がアル^^;
なんせ、3年間 雨の日も雪の日もスーパーカブ110JA07=カブGTSにつけて、
ボロボロ・スカスカ ブヨブヨに(*´ω`*)


この際、思い切って もう一つ 追加
カブは、3台あるので、簡単に使いまわしもできる^^;
コミネ KOMINE バイク ハンド ルカバー ネオプレンハンドルウォーマー 防寒 保温 防風 ブラック/グレー フリー 09-021 AK-021
黒オンリーだと、つまらないし、
黄色やオレンジは、色あせたら・・・・・・・・

なので、無難なグレーツートンをチョイス

やっぱ、グローブだけとは、 雲泥の快適差 ですから^^;
やっぱり、こういったものは、3年で新調するのがベターか?

これで、
寒くって、つら〜〜〜い(T_T)
朝・晩の通勤が少しは、楽しくなるなら、
お安いもんかと(^^)

カブのガレージ 水浸し 只今台風19号接近中(*´ω`*)

台風19号
今夜半すぎに、上陸の予定
おかげか? 私的会社は、臨時休業^^;

で、
すでに、私のカブ3台格納するガレージは、
水浸し(T_T) 
当然雨も振り込んで、カブも水びたし=ほとんど外と変わらない
なんせ、ただの屋根付きガレージなので(*´ω`*)
我が庭の自作池も氾濫寸前(゚∀゚)
メダカやヌマエビが〜〜〜流されるよ〜〜〜〜

カブ主のみなさん、大事なカブ
台風時にシートカバーをかけてますか?

私的、シートカバーは、かけないタイプ

カブって、元来 全天候型
少々の雨なら、走行に問題なし
なんせ、郵便配達人は、台風でも 業務を遂行(゚∀゚)

それに、
シートをかぶしても、
風によるバタツキでカウルに擦り傷は付くし、
蒸れにより、サビを呼ぶ
それより、
台風が去ったあと、


しっかり、洗車 メンテナンスを行えば、
全然、問題なし^_^
日本全国の台風の被害が最小限であることを

追伸
思い出すのは、2年前の台風21号
強風によりガレージの中は、むちゃくちゃ
家は、雨漏りするは(*´ω`*)

できれば、無事に通り過ぎてくださいね
台風19号さんm(_ _)m

追伸の追伸
台風のおかげか?
な〜にも
することがなくって^^;

TONYーさんご紹介
ホンダロゴ入り バブルキャップを
アマゾンさんでお買い物
4つ、送料込みで 200円以下(゚∀゚)
わたしゃ、黒と赤の2セットを
ビジネスバイクといえども
たま〜には、足元のオシャレを^^;

スーパーカブ110 ボアアップの考察 続編

スーパーカブの
究極のカスタムって言えば
エンジンボアアップ
フレームやスイングアーム=ロンスイ(ロングスイングアームの略)の改造
この2つかと
つまり、
フレームとエンジンの基本的手術≒移植

なので、フレームやスイングアームの交換って
じょ〜に 敷居が高いし、リスクも・・・・・(*´ω`*)

ボアアップに関しては、
タケガワやエンデュランスのボアアップキットが出ているし、
実証例もかなりの数あるので、その分 リスクも少ない かと


で、
我が愛車 スーパーカブ110JA07(走行6万5千㌔)
のエンジンを レストア(カムチェーン・ガイドローラー・ピストンリング等の交換)
後、
SP武川 HSステージキット(125CC) カブ110 01-05-0058 を、装着 
通勤プチツーリングに使って、
約500kmほど慣らし運転した 印象は、
トルクアップの代償として、
振動+耐久性・信頼性の劣化
そのせいか?グリップエンド=ハンドルウェイトが落下→紛失(*´ω`*)

今のところ、
ボアアップ後、大きなエンジントラブルはナイのですが、
常に、一抹の不安(-_-)
ロングツーリングでは、チョット・・・・・・・
セルモーターに負荷がかかるので、できるだけ キックでの始動を心がけています^^; が、あまり煩雑にキックしていると、歳のせいか?私のヒザにも負担が〜〜〜(*´ω`*)
現在3台のスーパーカブ110を使いまわして乗っていますが、
基本設計は、同じエンジンにも かかわらず、
3台 どれも ひじょ〜に 個性的なエンジンフィール

ノーマルのJA07は、
軽やかにエンジンが回り、レッドゾーン(タコメーターはナイ)
限界まで 気も〜ちよく伸びる

JA10は、トルクフルで、回すと 最後の伸びは、JA07に軍配が
ただ、常用範囲での 扱いやすさは、JA10
フレームの増強で、直進安定や全体の安定感が増している(^o^)

タケガワ125自作組み上げボアアップJA07は、
アイドリングから 音が全然 他の2台と違い
単気筒らしい 突き上げる感じ

スロットルを開けると
4速まで、あっというまに、80kmをオーバー
伸ばすと、
最近 ○20kmを記録(^_^;)
ただ〜〜 カムチェーンの耐久性が心配

そんなに、ぶん回すと、そのうち カムチェーンが
ぶっちっと 
エンジンが Go to Haven か?
カブの最…

カブ専用ヘルメットの考察

カブのヘルメット選びって けっこう難しくないですか?

世田谷ベースの所さんも 
『ヘルメットって難しいよね。今まで相当買ったけど、結局気に入って使っているのは、一個だけだもんね。

アタマのカタチと、帽体のカタチとインナーの厚みと、いろいろなバランスがあるからね。』と 所さんのスーパーカブ ムック本から

ところで、今私が使っているのは、
これ👇 春夏秋冬、雨晴れ、夜昼 と毎日使うものだけに、選択は、難しい〜

私がカブ乗り専用のヘルメットとして求めるものは

①軽さ あまり軽いと事故のときに役に立たないかも?
    (最低でもjis規格の125はクリアー)
②値段 1万円前後が限界^^; 中古でもOK
③色はできるだけ同じ色がいいかも 自前でのペイントも可
⑤乗りながらタバコを吸うので、フルフェイスは、だめ
⑥バイザーはメガネや風雨のときに絶対に必要
 (スモークや色付きは、夜見えなくなるのでだめ)
⑦当然 着装時のフィット感
⑧デザインは、できるだけシンプル
と まあそんなところでしょうか

ところが なかなかどうして?探すと なかなか無いのです(*´ω`*)

今私が使用しているのがダメ(もうすでに、あごひもの取り付け部分がヤバイ)になったら と思って探しているのですが 
色が ちがいすぎるのもイイかも
NK工業 スピードピット ZQ-8 ZACKジェットヘルメット

👇 これか?
うう~ん微妙
BUCO メタルフレーク S/M ブルー 現在品切れ、それに予算完全オーバー^^;
どれも、
いまいちなんですよね〜(._.)
結局今あるやつをバイザーを変え、色を塗り替え、なんとか修理し使い続けるしか無いのか〜 と思っている今日このごろです。

実は、このヘルメット うちの弟が学生時代に通学で使っていたもの。

すでにかれこれ30年前のオサガリ(ビンテージもの)なんです・ω・

👇コメントもお気軽にm(_ _)m

最近、ベーシックなスーパーカブ110JA44について思うこと

最近、話題沸騰の新型ハンターカブC125

昨年度 衝撃的?なデビューを飾った
C125 など
カブの新たなカテゴリ プレミアムカブ?=125クラスが熱い
モンキー125も^^;

で、
なんだか
ベーシックなカブ110の影が薄くなっているような(T_T)
この、変わらず、ホッとする 当たり前のスタイル(^o^)
カブらしい、カブ

鉄カブと称した50がベースの70 90
そして、
フレームから一新した110のデビュー当時を思えば
これから、カブの主流は、やっぱ125か? 
いや、
EVカブが ふつ〜になるのかも?

でも、でもですよ、
カブって 本来=ベーシックなカブ
じみ〜に、なにげに、目立たず、
デリバリー=お仕事として、忠実にこなし、信頼がおける道具=乗り物
つまり、パートナー=相棒

犬なら猟犬
ポインター=ハンターに獲物の位置を知らせる レトリーバー=撃った獲物を回収
など、ビジネスパートナーとしての犬?道具?

ペット=愛玩動物の
チワワや ポメラニアン とは、違う(-_-)

私的には、
日常の散歩の相手として
シェットランドシープドック 紀州犬 柴犬 かな?(^o^)
土佐犬 や ボルゾイ なんぞは、
当然 オーバースペック(*´ω`*)

やっぱり、
カブも犬も
自分のライフスタイルに合った、
ムリなく、安心して付き合えるパートナーが最高ですな^^;

に、しても、
毎日 雨の日も雪の日も 散歩させるって、
大変デスよ〜〜〜〜〜(*´ω`*)

なんせ、カブとちがって、相手は、生き物ですから^^;

ある意味 非常に危険な原付き2種 ヘイスト125とSACHS MadAss125

最近、スーパーカブ以外の原付き2種が気になって、イロイロと調べると

レアな原付き2種のなかで、ヘイスト125とSACHS MadAss125 ってのが候補に

ヘイスト125とは シンプルなアメリカンチョッパー
アメリカ オハイオ州北東部にあるクリーブランドサイクルワークスってところがデザインした そうで

先に登場したヘイスト250と共通のフレームに、限定で200台生産された、非常にレアな原付き。

シンプルな単気筒の125ccエンジンを搭載しているため、
とても原付きには、思えない ボリューム感

そして一番の特徴は・リジットフレームと呼ばれるサスペンション等のクッションが付いていない、

つまり、直接後輪がフレームについている
陸王や初期型モンキーのような、旧車に見られるリジットサス
そのため、1人乗り用のシート下に簡単なスプリングがありますが、気休め程度かと、

少しの段差でも、ポンポンとお尻が浮くようで、
乗り心地を望むべきもナシ

なので、かなりスパルタンな乗り心地・ω・

アメ車+製造中止 などを考慮すると、かなり、気合が入っていないと維持することは・・・・・
イロイロな意味で、非常に危険な原付きですな^^;

気になるお値段は、
発売当初は29万8000円。
2012年11月から台数200台限定で発売を開始し、

現在、中古相場は、在庫が有れば、結構、値がこなれているような
まっ そ〜でしょうな(´・ω・`)

やっぱ、日本人の体型には、ホンダ・ジャズやマグナムを90や125にボアアップして、自分好みに カスタムしたほうが現実的かと


もう一つ
SACHS MadAss125とは ザックス マダス って読むそうで^^;
マダス125はドイツのメーカーが作った、シナ製のバイク。
キットになって送られて、自分自身で組み立てなくてはいけない。

まっ、原寸大のプラモデル? って感じか

そこで、めんどくさ〜い ムリ〜って思う人は、当然スルーしたほうが良いかと
バイクの基礎構造に興味や作る楽しみを 感じる人でないと・・・・・・

シナ製にありがちな、ベアリングや電気系が弱い そうで、

一見モペットのような、
お手軽で、ちょっと変わった原付きのように思えるが(´・ω・`)
マニアでも、かなり手強い原付き2種では?
危険度も、ヘイスト125と同等かと

上記の2つの原付き2種ですが、
チョット調べて…

instagram今日の雲