「空飛ぶスーパーカブ」?

ネットで、プレスリリースのニュースを見ていたら、
次世代の空飛ぶ交通機関を開発するプロジェクトで、日本全国にいる18人の有志で開発を行っています。

コンセプトは「空飛ぶスーパーカブ」とし、固定翼(飛行機タイプ)の機体に自動運転を組合せ、誰でも操縦無しで、原付の様に手軽に空の移動を出来る機体を開発しています。

翼を持つことで、交通機関として求められるスピードと飛行できる距離、故障時の安全性を確保します。
大きな翼により、10~20m程度の距離から飛び立てる機体とし、ヘリポートや、災害時には、例えば校庭からの離発着ができる機体をめざします。


てな話のようで^^;
なんだ、カブが空を飛ぶんじゃないんだ^^;

うっ〜ん・・・・・・ω・

でも、モーターパラグライダーよりお手軽かも
なんせ パラシュートを広げる手間がないので^^;

風の谷のナウシカの「メーヴェ」のように
便利・手軽・簡単・安い、そして自由は、人類の進歩の原動力=欲望

そう言った意味では、
スーパーカブと同じコンセプトなのかもね^^;
ソース元
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000027728.html

コメント

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

次は、新型クロスカブが気になる

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察