スイングアーム、フレーム、リアブレーキなどの清掃、レストア スーパーカブ110JA07 

昨日は一日、チラチラと雪なので(゚∀゚)
ゆっくりと ばらしたパーツの整理と清掃、レストアを
フレームのサビ部分を百均の黒のアクリルスプレーでレタッチしたり、

前カゴのステイやその他、リアブレーキの円盤?(ブレーキパネル)をシルバーで塗装したり、

スイングアームの泥や古いグリスを洗剤とパーツクリーナーで落としたり、

ステアリングステムをレタッチしたり、
一番面倒くさかったのが、
パッキンドライブケース
ちなみに、このケースだけでも、パーツリストによると600円なり
あまりに、グリスと泥が固着しているので、
新品パーツとして注文しようかとも考えたが、キリがないので、あきらめて、
灯油と、パーツクリーナーを使って、歯ブラシでシコシコと、10分ほど
もうこのへんで イイですわ^^;

てなことで、ほぼ
依頼された6万5千キロのスーパーカブ110JA07のパーツは、クリーニング済みに
ブリキのケースに収めて

今日は、コレでおしまい^^;

ほぼ、外堀は、埋まった\(^o^)/
後は、本丸のエンジンのみ、ってところです^^;
ムフフフ(-.-;)


あっ、後再塗装があった

(まだ、密林で注文したトルクレンチのSK11 も届いていないですが・・・・)

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブの寿命は?

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる