クランクケース・カバーの清掃 スーパーカブ110JA07 レストア

ちょっとづつですが、
現在レストア中の6万5千キロのスーパーカブ110JA07のパーツを清掃したり、グリスアップしたりしています。

今日は、クランクケース・カバーの清掃

このケースカバー、内側がドライブスプロケットの鉄粉とグリスとドロが練り合わされて、固着している状態・ω・
当然外側もドロドロ(゚∀゚)
なので、100均のバケツに灯油を入れ、ケースごとジャブ〜んと漬け込む
(ガソリンの方が良く溶けるのですが、もったいないので、ストーブ用の灯油をちょっとお借りして^^;

で、1時間ほど漬け込み、固着したドロとグリスが柔らかくなったところで、

歯ブラシで擦り落とす
ちなみに、このクランクケース・カバーをパーツリストで参照すると
N0.3で1020円なり




表も裏もすっかりきれいに\(^o^)/

傷がつかないよう、サランラップで巻いて、保存

こうやって、また一つ、
新品同様のパーツが増えていくのです^^;ムフフ

コメント

このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブの寿命は?

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる