カブプロのヘッドライトは、なぜ、かごの前にあるのか?

通常のスーパーカブ110JA07やJA10スタンダードのように、
ライトがバスケットの上にアルと、

バスケットや中の荷物がライトの光に、反射して、
前が ひじょ〜〜に、見えにくい
特に、バスケットが白色だと、
白のバスケットの方がオシャレだと思うのですが^^;

昼間だと、そんなことは、気にならないのですが、

夜、特に田舎道=街灯がほとんど無い=真っ暗 な道
は、前を照らす ヘッドライトだけが たより

ましてや、
プロのような特大のバスケットだと
何でも入るが、その分 ヘッドライトの光の干渉リスクが増大
するわけで、

ひじょ〜〜に、業務上問題が=危険

それに、
重いモノを前に積みすぎると、
ハンドルも重くなるし、前後のウェイトバランスや
重心にも 影響が

なので、
前に新聞や郵便物など、重いものを常時乗せるカブプロ系は、
14インチ+バスケット前にライトって仕様が
プロの証
が、
コケたとき、ヘッドライトが 割れる 可能性が高くなる
ので、 
フロントステイには、ヘッドライトを守るガードがある
良く考えられたスタイルなんです^^;


でも そのおかげか?
自分好みの1 台に仕上げるベースマシンとして、格好の逸材
だし、

少しアンバランスなところも 低重心であるが故のご愛嬌
胴長短足?=ダックスフンド的な、
プロ独特のスタイルになったと。

現在、レストア中の私的スーパーカブ110JA07プロも
早く、完成させて、

スタンダートと乗り比べてみたいものです




このブログの人気の投稿

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

スーパーカブの寿命は?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

次は、新型クロスカブが気になる