スーパーカブ・通学用自転車の製造国についての考察

昨日、丸山モータースから
息子の中学校 通学用の自転車が
ブリジストン アルベルト

お値段は、
オプションのセンタースタンド・リアキャリアを付けて

7万5千円(゚∀゚)
スーパーカブ110の中古価格と同じホド

パナソニックも電動アシスト自転車に特化
=普通の自転車の製造は止めたようだし

通学用の まともな自転車は、ミヤタとブリジストンの2社だけに

で、今や、自転車の製造国は、
台湾とシナがほとんど

ブランド
原産国
製造国
ビアンキ イタリア いくつかの例外を除いて、台湾
BMC スイス 台湾、Impec以外
B'Twin フランス 東ヨーロッパ、ポルトガル、中国
カンパニョーロ イタリア イタリア、ルーマニア
キャノンデール アメリカ 台湾、アメリカで組み立て
キャニオン ドイツ 台湾、ドイツで組み立て
サーベロ カナダ アジア、カナダで組み立て
コルナゴ イタリア 台湾、C59を除く

CUBE

ドイツ 台湾、ドイツで組み立てKTM オーストリア 台湾、中国、組み立て、オーストリアで塗装
クオタ イタリア 台湾
ラピエール フランス 台湾、フランスで組み立て
ルック フランス アジア、チュニジア、フランス産ペダル
マヴィック フランス フランスとルーマニア
エディ・メルクス ベルギー 台湾
オルベア スペイン 中国とスペイン、スペインでの組み立てと塗装
ピナレッロ イタリア 台湾、イタリアでの組み立てと塗装
リドリー ベルギー 台湾/中国、ベルギーの組み立てと塗装
スコット スイス 台湾
シマノ 日本 日本、台湾、中国
トレッキング アメリカ 台湾、Madone 6シリーズ以外
メリダ 台湾 台湾
GIANT 台湾 台湾
Wilier イタリア 台湾、一部はイタリアで組み立て

ヨーロッパは依然としてブランド数に関して独占権を持っていますが、
アジアは自転車の第 1位の生産国です。
事実、旧世界の大多数の企業は、台湾と中国の施設に生産を外注していました。
「自社生産」の唯一のモデルはハイエンドの自転車です。
しかし、
日本が3つのカーボンサプライヤーを主催し、航空からスポーツ用品まで、さまざまな業界でこの材料の80%を世界中で提供しているため、現状は驚くべきことではありません。

とのこと(゚∀゚)

世界のカーボンの供給の80%が日本
って、(゚∀゚)

しかし、工業製品=バイクや自転車って、
今や、ほとんどが、シナや台湾 なのね(T_T)


スーパーカブが 国産って
スゴイこと かも?

私の自転車はどこで作られましたか?
https://bike-advisor.com/bicycle-guides/where-has-my-bicycle-been-made.html

https://aushiker.com/where-was-my-bicycle-made/

このブログの人気の投稿

スーパーカブ110JA07 ダブルシートの考察

カブ専用ヘルメットの考察

スーパーカブ110 燃費が悪くなる原因

カブにチューブレスタイヤは履けるのか?

新型スーパーカブC125の発売日決定 で、お値段が(゚∀゚)

スーパーカブC125の発売決定で思う カブの将来

ヘルメット選びは難しい(*´ω`*) 私的スーパーカブに似合うヘルメットの考察

スーパーカブの寿命は?

スーパーカブ プロやリトルカブに、14インチタイヤの考察

次は、新型クロスカブが気になる